言葉の使い方や意味などを深掘りしてご紹介いたします!

贈る言葉情報館

文書

「え」の旧字は変換できる?パソコンなどへの出し方を解説!

更新日:

 
平仮名の「え」ですが…。

実は、日本語の五十音表に2度登場している珍しい字です。

これは、実は「い」も同じ。
 
 
「あいうえお」で一回、「わいうえを」で2回目…。

そして、本来この2回目に登場する「い」と「え」が、現在ではほぼ使われなくなった旧字です。

え

え

上の2つが「え」の旧字ですが、そのうちの上段は昔の五十音表の中の字。

そして、「い」の旧字が下。

い

い

このうちの上段は、昔の五十音表に入っていました。

ちなみに、「う」も五十音表で2度登場しますが、なぜか「う」は2度とも「う」のままで旧字が存在しません。
 
 
ところで、時々こういった旧字が名前などに使われることがあるのですが…。

問題は、パソコンなどへ簡単に表示させることができないということ…。
 
 
 
ということで、こういった文字の出し方を徹底的に調べてみました。

本記事では、「え」「い」の旧字をパソコンなどに表示させる方法について、わかりやすく解説していきます。

「え」「い」の旧字の濁点付きも紹介していますので、ご期待ください!
 

スポンサードリンク

 

1.「え」「い」の旧字は変換できる!

冒頭に画像で紹介した「え」の旧字2種類と、「い」の旧字2種類は…。

意外にも、「え」と「い」でそのまま変換するだけで、それぞれ2種類ともに表示されます
 
 
これは、パソコン以外のスマホでも同様。

ただし、予測変換ではなく、しっかりと変換ボタンを押してください。
 
 
もし、候補の字が多すぎる…、と感じた場合はさらに対策があります。
 

①「ゑ」の変換を効率的に!濁点は?

え

上の旧字の場合は、仮名変換では「うぇ」、ローマ字変換では「we」と打って変換すると上位候補になります。

また、「こずえ」「きぬえ」「ちえ」などの名前で変換しても上位候補になりますよ。
 
 
それから、ローマ字変換であれば「wye」と打つと一発表示です。

しかも「wye」の場合は、変換する必要がありません。
 
 
この旧字の「濁点」付きの場合は、濁点無しの文字を表示させてから、その次に「だくてん」で変換して2つを複合させてください。
 

②「ヱ」の変換を効率的に!濁点は?

え

上の旧字は、「えびす」「えヴぁ」「えヴぁんげりおん」で変換すると上位候補になります。

また、仮名変換では「うぇ」、ローマ字変換では「we」と打って変換すると上位候補に。
 
 
あと、この旧字の濁点付きはローマ字変換設定で「ve」と打ち変換すると表示されますよ。
 
えびす
 

③「ゐ」の変換を効率的に!濁点は?

い

上の「い」の旧字は、「いの」で変換すると出てきますが、上位候補ではなく「い」とさほど変わりません。

ただし、仮名変換では「うぃ」、ローマ字変換の場合は「wi」と打って変換すると上位候補になります。
 
 
また、この旧字の「濁点」付きは、濁点無しの文字を表示させてから、その次に「だくてん」で変換して2つを複合させてください。
 

④「ヰ」の変換を効率的に!濁点は?

い

上の旧字はよく目にすると思いますが、「ういすきー」「いせき」で変換すると上位候補に。

それから、仮名変換では「うぇ」、ローマ字変換の場合は、「wi」と打って変換すると上位候補になりますよ。
 
 
この旧字の濁点付きは、ローマ字変換設定で「vi」と打ち変換すると表示されます。

ということで、変換を使って表示させる方法に絞って紹介しましたが…、次項では変換以外の方法を紹介します。
 

スポンサードリンク

 

2.「え」「い」の旧字は文字コードで濁点付きも!

パソコン上の文字には、それぞれに「文字コード」というものがあります。

この「文字コード」を使うことで、変換だけで出せない文字も表示させることができますよ。
 
 
「文字コード」をワードなどに打ち込んで、そのままキーボードの「F5」のボタンを押すことで、そのコードに該当する文字が表示されます

そして、「え」「い」の旧字の文字コードは以下のとおり。
 
 

【3091】


え

【「3091」+「3099」】


え

【30F1】


え

【30F9】


え

【3090】


い

【「3090」+「3099」】


い

【30F0】


い

【30F8】


い

ちなみに、「3099」は濁点単独のコードです。

ですから、+「3099」となっている旧字は、濁点を別に表示させて複合で使うということ。

また、アルファベットは小文字で打っても大丈夫です。
 
 
 
具体的な手順は、ワードやエクセルなどで「3091」と打ち、そのままキーボードの「F5」を押すだけなのですが…。

「3091」と打った後に、「エンター」を押してはいけません

「3091」と打ってから、変換可能な状態を維持したまま「F5」を押してください
 
 
ですから、変換不可能となる「直接入力」で打つとうまくいきません。

「全角英数」か「半角英数」などの設定で打ってください。
 
 
ローマ字変換に設定していれば、「全角ひらがな」など日本語入力でも大丈夫です。
 

スポンサードリンク

 

まとめ

以上が、「え」「い」の旧字をパソコンに表示させる方法についてでした。
 
 
「え」「い」の旧字は、変換だけでも表示させることができます。

ただし、文字コードも有効な方法ですので、覚えておいてください。
 
 
お試しください。
 

下は、漢字に関する記事です。

よかったら、覗いてみてください。

「サラダ」を漢字表記にすると?無いようで実はありますよ!

「トマト」を漢字で書くと?表記を由来も含め解説するよ!

「ピーマン」を漢字で書くと?表記を由来も含め解説するよ!

「わかめ」を漢字で書くと?由来も含めて詳しく解説するよ!

「ひじき」を漢字ではどう書く?由来含め詳しく解説するよ!

ぜひ、どうぞ。

 

関連記事と広告

-文書

Copyright© 贈る言葉情報館 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.