言葉の使い方や意味などを深掘りしてご紹介いたします!

贈る言葉情報館

文書

小さい「わ」の打ち方!iphoneなどスマホやパソコンで入力!

更新日:

 
柑橘類でお馴染みの「シークワーサー」。
 
 
この「シークワーサー」の商品ラベルをよ~く見ると…。

なんと!!
 
 
「シークワーサー」の「ワ」が小さくなっています…。

これは、インターネット上で「シークワーサー」の意味を解説するサイトでも同様…。
 
 
このように、小さい「わ」は実際に使うことがあるわけで…。

そこで問題となるのが…パソコンやスマホに打ちたい時…。

どうやって打ったらいいの…??
 
 
 
ということで、文字の入力方法を徹底的に調べてみました。

本記事では、パソコンやスマホによる小さい「わ」の打ち方について、わかりやすく解説していきます。

かなり深掘りしましたので、ご期待ください!
 

スポンサードリンク

 

1.小さい「わ」の打ち方!パソコン編!

パソコンの場合は、ローマ字入力とかな入力がありますが…。

それぞれについて詳しく説明します。
 

①小さい「わ」をローマ字入力!

最初は、ローマ字入力から。
 
 
ローマ字入力だけでも、小さい「わ」の打ち方は以下のとおり3種類あります。

「W」→「A」→「変換」

「X」→「W」→「A」

「L」→「W」→「A」
 
 
 
一番上の「W」→「A」→「変換」は、「W」→「A」で「わ」を表示させて、その「わ」を変換するイメージです。
 
 
「わ」を変換すると、「輪」「話」「和」…と色々な漢字が候補になりますが…。

その中に、小さい「わ」と小さい「ワ」が候補にあがります。
 
 
この方法は、変換キーを何度も押さなくてはいけませんので、時間がかかりやや面倒…。
 
 
 
続いて、「X」→「W」→「A」ですが…。

「X」キーは、次の文字を小さくする記号の一つ。

ですから、「X」の次の「W」「A」、つまり「わ」が小さくなるということ。
 
 
 
最後は「L」→「W」→「A」

この「L」も、意味は「X」と同じ。

次の文字が小さくなります。
 
 
 
「X」と「L」は、平仮名の変換には使われないローマ字。

そういった意味で、小さくする記号に選ばれました。
 
 
「X」はキーボードの左側に位置していますし、「L」は右側です。

打ちやすいキーを使ってください。
 

スポンサードリンク

 

②小さい「わ」をかな入力!

次に、かな入力
 
 
かな入力で平仮名を小さくするには…。

「あ」「い」「う」「え」「お」「や」「ゆ」「よ」に限っては、「Shift」キーを押しながらその平仮名キーを打てばいいのですが…。
 
 
残念ながら、「わ」はこの方法が通用しません。

「Shift」を押しながら「わ」を打つと、「を」になってしまいます。
 
 
では、どうするのか?ですが…。

「わ」→「変換」

上のように、「わ」と打ってから「変換」キーで変換していくしか方法がありません
 
 
これは、ローマ字入力でお伝えした「W」→「A」→「変換」と全く同じ理論です。

「わ」と打って「変換」キーを押すと、「輪」「話」「和」…と色々な漢字が候補になり、その中に、小さい「わ」と小さい「ワ」が候補にあがりますよ。
 
変換
 

2.小さい「わ」の打ち方!スマホ編!

最後は、スマホで小さい「わ」を打つ方法。
 
 
 
Androidスマホの場合は、最初に平仮名の「わ」のキーをタッチしてください。

そして、その「わ」のキーを何度もタッチすることで、「わ」→「を」→「ん」と変遷し…。

「ん」の次に小さい「わ」が出てきますよ
 
 
それから、方法はもう一つ。

「わ」のキーをタッチすると、鍵括弧→「」のキーが「゛゜大⇔小」のキーに変わるのですが…。

「わ」をタッチした後に、この「゛゜大⇔小」キーをタッチすることで、小さい「わ」になります
 
 
 
続いて、iPhoneスマホの場合。

「わ」のキーをタッチすると、「^_^」のキーが「゛゜小」のキーに変わります。

「わ」をタッチした後に、この「゛゜小」キーをタッチすることで、「わ」が小さくなりますよ
 

スポンサードリンク

 

ところで、小さい「わ」はこの方法が出すことができるのですが…

小さい「ん」の場合は、この方法で出すことができません。
 
 
パソコン限定ではありますが、小さい「ん」の打ち方については下の関連記事をご覧ください。

小さい「ん」の打ち方!入力する方法をわかりやすく解説!

 
 

まとめ

以上が、パソコンやスマホによる小さい「わ」の打ち方についてでした。
 
 
ローマ字入力のパソコンで、小さい「わ」を打つ方法は以下のとおり。

「W」→「A」→「変換」

「X」→「W」→「A」

「L」→「W」→「A」
 
 
かな入力のパソコンの場合は、「わ」→「変換」で出すことができます。
 
 
Androidスマホでは、「わ」のキーを複数回タッチするか、「わ」→「゛゜大⇔小」。

iPhoneスマホの場合は、「わ」→「゛゜小」で表示させることができます。
 

この記事では、小さい「わ」の出し方を説明させていただきましたが…。

普段、ローマ字入力の仕方がわからなくなることはありませんか?
 
 
下の記事で「ウォ」の打ち方を解説していますが、その他に全てのローマ字入力の仕方を迅速に調べる方法も解説していますので、よかったら覗いてみてください。

「ウォ」のローマ字入力での打ち方!パソコンへの出し方は?

ローマ字入力のスペルに悩んだ際に役立ちます。

 

関連記事と広告

-文書

Copyright© 贈る言葉情報館 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.