言葉の使い方や意味などを深掘りしてご紹介いたします!

贈る言葉情報館

文書

「発表」と「披露」の違いを解説!実は意外な差があったよ!

更新日:

 
「発表」と「披露」。

この2つの言葉、まぎらわしいですよね…。
 
 
もしかして、同じ意味なのだろうか…?

確かに、「研究結果を発表する」といいますし、「研究結果を披露する」ともいいます…。

この場合、何が違うのか?ってこと…。
 
 
 
ということで、この2つの言葉の意味を徹底的に分析してみましたよ!

実は、「発表」と「披露」では微妙な違いがでる場合がありました!
 
 
本記事では、「発表」と「披露」の意味の違いと使い分けについて、具体例でわかりやすく解説していきます。

かなり深掘りしましたので、ご期待ください!
 

スポンサードリンク

 

1.「発表」と「披露」の意味の違い!

最初に、「発表」と「披露」の意味の違いを簡潔にお伝えします。

「発表」とは、広く多くの人に知らせること。

「披露」も、広く多くの人に知らせることで、この意味は「発表」と同じ。

ただし「披露」は、今まで見せていなかったものを初めて見せるという意味合いが強くなります。

 
一言で表現すると、こういった違いです。

それでは、さらに詳細に紐解いていきますね。
 

①「発表」の意味とは!

「発表」は、広く多くの人に知らせること。

たとえば、「研究結果を発表する」という使い方をします。

これは、研究した結果を多くの人に知らせるということ。
 
 
 
また、「新作映画を発表する」といった使い方をします。

この場合は、映画を新たにつくったということを、多くの人に知らせるということ。

多くの人に知らせることで、映画館に足を運んでもらい、鑑賞してもらう目的のもとに行われます。
 
 
 
「発表」の「発」は、「あらわす」という意味があります。

そして「発表」の「表」は、「おもて」という意味。
 
 
ですから、「おもて」に「あらわす」で、「発表」です。

まさしく、言葉の意味のとおりですね。

顕微鏡
 

②「披露」の意味とは!

「披露」は、広く多くの人に知らせること。

この意味は、「発表」と全く同じです。
 
 
ですから、「研究結果を発表する」「研究結果を披露する」に置き換えた場合。

どちらも、意味は同じです。

研究した結果を多くの人に知らせるということ。
 
 
 
問題は、「新作映画を発表する」「新作映画を披露する」に置き換えた場合。

こういった場合、「発表」と「披露」の意味に微妙な違いがあらわれることがあるのです。

その理由は、「披露」の方は、今まで見せていなかったものを初めて見せるという意味合いが強くなるから。
 
 
ですから、「新作映画を披露する」の方は、「新作映画をつくりました」という「こと」を知らせるというよりは、「映画の作品自体を見せますよ」という意味が強くなるということです。

映画はよく、「完成披露試写会」が行われますよね。

「完成披露試写会」は作品を鑑賞する会であり、作品自体を見せています。
 
 
 
なぜ、今まで見せていなかったものを初めて見せる意味合いが強いのか?

それは、漢字の意味を理解するとわかりますよ。
 
 
「披露」の「披」は、「ひろげる」という意味です。

そして、「披露」の「露」は、「あらわになる」「さらけ出す」という意味。

「露出」や「露天風呂」といった使い方をしますよね。
 
 
つまり「披露」は、「ひろげる」さらに「さらけ出す」ということ。

「おもて」に「あらわす」の「発表」とは少し違いますよね…。

観覧席
 

③「発表」と「披露」の違いを整理!

それでは、ここで一度「発表」と「披露」の違いを整理します。
 
 
広く多くの人に知らせることという意味では、「発表」と「披露」は同じ意味。

ただし「披露」は、今まで見せていなかったものを初めて見せるという意味合いが強くなります。
 
 
「新作映画」の例文で説明しましたが、「発表」と「披露」の意味が異なる場合がありますので、気をつけましょう。

 

スポンサードリンク

 

2.「発表」と「披露」の辞書での意味!

続いて、辞書による「発表」と「披露」の意味がどうなっているのか確認していきます。
 

①「発表」の辞書での意味!

【発表】

・広く一般の人に知らせること。多くの人に表向きに示すこと。「―会」「未―」

引用元:旺文社国語辞典

説明したとおりの内容です。
 

②「披露」の辞書での意味!

【披露】

・知らせていなかったことを、広く発表すること。「結婚―」「新作を―する」

引用元:旺文社国語辞典

説明どおりですね。

ちなみに、様々な辞書を確認しましたが、辞書の上で「発表」と「披露」の明確な違いはありませんでした。

結婚式
 

3.「発表」と「披露」の使い方!

次に、「発表」と「披露」の使い方を例文で紹介します。
 

①「発表」の使い方!

・新しいポリシーは、各国首脳が集まり当地で開かれたフォーラムで発表された。

・夏の野外コンサート・シリーズの豪華ラインアップが発表された。

・未確認生物ビッグフット題材の新作小説を発表した。

・人工知能を使ってマグロの品質を見分ける新たなシステムを導入したと発表した。
 

②「披露」の使い方!

・生徒らは真剣な表情で日頃の学習成果を披露した。

・多くのアーティストが自宅からディズニーソングを披露する特別番組。

・大自然に囲まれた開放感あふれる披露宴会場。

・お笑いコンビが約4か月ぶりに漫才を披露した。

マイク
 

4.「発表」や「披露」には似た意味の言葉がたくさんある!

「発表」や「披露」には似た意味の言葉がたくさんありますよ。

下の関連記事も、覗いてみてください。

「公開」と「開示」の違いを解説!実は大きな差があったよ!

「公表」と「公開」の違いを解説!実は意外な差異があった!

 
ぜひ、参考にしてみてくださいね。
 

スポンサードリンク

 

まとめ

以上が、「発表」と「披露」の意味の違いと使い分けについてでした。
 
 
「発表」は、広く多くの人に知らせること。

「披露」は、広く多くの人に知らせることですが、今まで見せていなかったものを初めて見せるという意味合いが強くなります。
 
 
「発表」と「披露」は同じ意味でありながら、意味していることが全く異なる場合がありますので、気をつけてください。

関連記事と広告

-文書

Copyright© 贈る言葉情報館 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.