言葉の使い方や意味などを深掘りしてご紹介いたします!

贈る言葉情報館

記号・マーク

「レ点」記号の出し方!変換でパソコンなどに表示できるの?

更新日:

 
仕事で「チェックリスト」をつくる時があります…。
 
 
そのチェックリストにつきものなのが…。

チェックするための「チェックマーク」、別名「レ点」記号ともいいます。
 
 
それが、下の記号。

レ点

レ点

レ点

レ点

ご覧のとおり、「レ点」記号にも色々と種類があります。
 
 
ところで、この「レ点」記号なのですが…問題はパソコンに表示させたい時…。

どのようにして出すの?
 
 
 
ということで、こういった記号の出し方を徹底的に調べてみました。

本記事では、「レ点」記号をパソコンなどに表示させる方法について、わかりやすく解説していきます。

かなり深掘りしましたので、ご期待ください!
 

スポンサードリンク

 

1.「レ点」記号の出し方!変換できる!

「レ点」記号を表示させる方法の中で、最も簡単なのが変換

文章をパチパチと打ち込んでいる流れの中で、「レ点」記号を自然に書き加えることができます。
 
 
具体的には、「ちぇっく」という言葉で「変換」キーを押してみてください。

冒頭で紹介した4種類の「レ点」記号、全てが候補として挙がります。
 
 
 
ちなみに、これはパソコン以外にスマホでも同様

同じように、「ちぇっく」で変換してください。
 
 
ですが、スマホになると、場合によっては表示される「レ点」記号の種類は少ないかもしれません…。

試してみてください。
 
チェックリスト
 

2.「レ点」記号の出し方!「記号と特殊文字」で!

それから、ワードやエクセルなどに備わっている「記号と特殊文字」という機能を使う方法もあります。

ただし、この機能はスマホには備わっていませんので、この方法はパソコン限定。
 
 
しかも、前項の「変換」と比べても、手間と時間がかかるためおすすめできる方法とはいえませんが…。

頭の片隅にでも置いておく程度に読んでいただければ幸いです。
 
 
 
手順は、最初にワードやエクセルの「メニューバー」の中の「挿入」を選択してください。

続いて、「挿入」を選んだ時の「ツールバー」の中にある「記号と特殊文字」をクリックします。
 
 
すると、その下に「その他の記号(M)…」と出ますので、そこをクリックしてください。

クリックによって、「記号と特殊文字」のダイアログボックスが現われます。
 
 
様々な記号や特殊文字がずらりと並んでいますが、最初に上部にある「フォント(F):」のフォントの種類を指定しなくてはいけません。

その種類は、「Webdings」「Wingdings」「Wingdings 2」など。
 
記号と特殊文字
 
これらのフォントの中に「レ点」記号が含まれていますので、あとは記号がたくさん並んだ部分をスクロールさせて「レ点」記号を探してください。

目で見て探さなくてはいけませんので、ちょっと大変です…。
 
 
見つけたら、そこをクリックしてから「挿入」ボタンをクリックして完了。

うまくいったら、「閉じる」ボタンでダイアログボックスを閉じてください。
 

スポンサードリンク

 

3.「レ点」記号の出し方!文字コードで!

「レ点」記号は変換だけで簡単に表示できますが、その他に「文字コード」を使った方法もあります。
 
 
ただし、スマホでは使えない他、コードをメモしておく必要があって実用的とはいえません…。

ですが、文字コードの使い方を知っておくと、どうしても出せない「旧字」や「マーク」などに応用できて便利ですよ。
 
 
 
ということで、文字コードの使い方を説明します。

まずは、4種類ある「レ点」記号の文字コードは以下のとおり。
 
 

【2714】


レ点

【2713】


レ点

【2611】


レ点

【2705】


レ点

文字コードは、上から「2714」、「2713」、「2611」、「2705」となっています。

そして、このコードなのですが…。
 
 
たとえば一番上の記号であれば、ワードやエクセルなどに「2714」と打ち込み、そのままの状態でキーボードの「F5」キーを押すだけ

これだけで、一番上の「レ点」記号が表示されます。
 
 
 
ちなみに、「2714」と打った後に「エンター」キーを押してはいけません。

「2714」と打った後は、変換可能な状態を保ったまま「F5」キーを押してください。
 
 
ですから、変換不可能となる「直接入力」ではなく、「全角英数」か「半角英数」などの設定で打ちましょう。

ローマ字変換設定の場合は、「全角ひらがな」などの日本語入力でも大丈夫ですよ。
 

スポンサードリンク

 

まとめ

以上が、「レ点」記号をパソコンなどに表示させる方法についてでした。
 
 
「レ点」記号は、「ちぇっく」という言葉で変換することができます。

ぜひ、試してみてください。
 
 
その他に、「記号と特殊文字」機能や「文字コード」を使った方法もありますので、覚えておくと後々役立ちますよ。
 

ところで、記号の出し方を説明させていただきましたが…。

他にも、簡単に表示させることができない文字の出し方を解説した記事がありますよ。
 
 
よかったら、下の記事も覗いてみてください。

「西」の漢字のまっすぐな型にパソコンで変換!フォントは?

「榊」の漢字の木へんに神が出ない?出す方法を解説するよ!

「角」の漢字の突き出るタイプをパソコンに表示させる方法!

「海」の中が「母」の漢字は変換できる?2つの方法を解説!

七が3つの漢字の出し方!変換方法も含めわかりやすく解説!

ぜひ、どうぞ。

 

関連記事と広告

-記号・マーク

Copyright© 贈る言葉情報館 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.