言葉の使い方や意味などを深掘りしてご紹介いたします!

贈る言葉情報館

記号・マーク

「ユーロ」記号の出し方!入力には変換や文字コードが有効!

更新日:

 
仕事で文書をつくる時に活躍するのが「記号」。

「%」「!」「?」など、こういった記号は頻繁に使いますが…。
 
 
時々「$」「¥」に加えて、「ユーロ」を使うときもあります。

その「ユーロ」記号が下。

ユーロ

問題は…。

「$」や「¥」は、パソコンのキーボードに存在するのですが…。
 
 
「ユーロ」記号は、キーボードにありません。

では、どうやって出すの?
 
 
 
ということで、キーボードにない記号の出し方を徹底的に調べてみました。

本記事では、「ユーロ」記号をパソコンに表示させる方法について、わかりやすく解説していきます。

かなり深掘りしましたので、ご期待ください!
 

スポンサードリンク

 

1.「ユーロ」記号の出し方!変換できる!

「ユーロ」記号は、「変換」によって表示させることができます。
 
 
そのまま、「ゆーろ」という言葉で変換キーを押してみてください。

これだけで、「ユーロ」記号が上位候補になります。
 
 
余談ですが、「$」は「どる」で、「¥」は「えん」で変換すると同じように表示できますよ。
 
 
 
その他に、「きごう」という言葉でも変換可能。

ただし、「きごう」だと候補になる記号が多すぎて、「ユーロ」記号までたどり着くまで時間がかかります…。
 
 
ですが、様々な記号が出てきますので、他の出しにくい記号を出す時などに活用してください。
 
ユーロ
 

2.「ユーロ」記号の出し方!ショートカットがある!

それから、「ショートカットキー」を使う方法もあります。

そして、「ユーロ」記号のショートカットキーの使い方は…。
 
 
「Ctrl」キーと「Alt」キーを押しながら、「E」のキーを押すだけ。

「E」のキーとは、ひらがなの「い」も一緒になっているキーです。

これだけで、「ユーロ」記号が表示されますよ。
 
 
 
こういった、ショートカットキーは意外に便利。
 
 
たとえば、「Ctrl」キーと「Alt」キーの間にある、窓が4つ並んだ「ウィンドウズ」キーと…。

ひらがなの「る」のキーを押すと、絵文字がずらっと並びます。
 
 
試してみてください。
 

スポンサードリンク

 

3.「ユーロ」記号の出し方!文字コードが使える!

最後は、「文字コード」を使った方法。
 
 
「ユーロ」記号は変換やショートカットキーで簡単に出せますので、この方法はあまり実用的ではないのですが…。

出しにくい「記号」「マーク」などを表示させる時に役立ちますので、頭の片隅に置く程度に覚えておいていただければと思います。
 
 
 
そして、「ユーロ」記号の文字コードは「20AC」

コードの使い方は、ワードやエクセルなどに「20AC」と打ち、そのままの状態でキーボードの「F5」キーを押すだけ
 
 
これだけで、「ユーロ」記号が表示されます。

アルファベットは、小文字で「20ac」と打っても大丈夫ですよ。
 
 
 
ちなみに、「20AC」の後に「エンター」キーを押してはいけません。

「20AC」と打ってから、変換可能な状態を保ったまま「F5」キーを押してください。
 
 
ですから、変換不可能となる「直接入力」ではなく、「全角英数」などの設定で打たなくてはいけません。
 
 
ローマ字変換設定にしているパソコンであれば、「全角ひらがな」などの日本語入力設定でも大丈夫です。

たとえば、「全角ひらがな」で「20AC」と打つと「20あc」と表示されますが、そのまま「F5」を押せば「ユーロ」記号が表示されますよ。
 

スポンサードリンク

 

まとめ

以上が、「ユーロ」記号をパソコンに表示させる方法についてでした。
 
 
「ユーロ」記号は、「ゆーろ」か「きごう」という言葉で変換すると表示されます。

また、「Ctrl」キーと「Alt」キーを押しながら、「E」のキーを押すという方法も。
 
 
あと実用的ではありませんが、「文字コード」を使った方法もありますので覚えておいてください。
 

余談ではありますが…。

他の記号やマークをお探しの方は、下の関連記事をどうぞ。

「記号」「マーク」の出し方に関する記事まとめ【72記事】

記号・マークの出し方関連の記事を一本化した記事です。

あいうえお順に並べ探しやすくしていますので、ぜひご覧ください。

 

関連記事と広告

-記号・マーク

Copyright© 贈る言葉情報館 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.