言葉の使い方や意味などを深掘りしてご紹介いたします!

贈る言葉情報館

記号・マーク

「ナチュラル」記号の出し方!変換でパソコンに表示できる?

更新日:

 
音楽で、半音上げることを意味するのが「シャープ」記号です。

逆に、半音下げる方が「フラット」記号。

そして、この「シャープ」や「フラット」で半音変わったものを元に戻すことを意味するのが「ナチュラル」記号です。
 
 
そういった記号が、以下のとおり。

シャープ

フラット

ナチュラル

この記号なのですが…。

問題は、パソコンなどに表示する時…。
 
 
「シャープ」に限っては、キーボードの中にあるのですが…。

他の記号は、どうやって出すの?
 
 
 
ということで、こういった記号の出し方を徹底的に調べてみました。

本記事では、「ナチュラル」記号などをパソコンに表示させる方法について、わかりやすく解説していきます。

かなり深掘りしましたので、ご期待ください!
 

スポンサードリンク

 

1.「ナチュラル」記号などの出し方!変換できるの?

「シャープ」「フラット」「ナチュラル」などの記号は、それぞれの名称を変換することで表示されます。
 
 
「シャープ」記号は、「しゃーぷ」で変換。

「フラット」記号は、「ふらっと」で。

そして、「ナチュラル」記号は、「なちゅらる」で変換することで表示されます。
 
 
それから、「シャープ」と「フラット」については「きごう」で変換しても出せますよ。
 
 
 
ちなみに…。

スマホの場合、私のAndroidでは「シャープ」と「フラット」については同じように変換することで表示されました。
 
 
それから、「きごう」で変換しても「シャープ」「フラット」双方とも出せます。

ただし、「ナチュラル」に限っては、「なちゅらる」「きごう」で変換しても表示できませんでした…。
 

スポンサードリンク

 

2.「ナチュラル」記号などは文字コードで!

変換だけで表示できる記号ですが、その他に「文字コード」を使った方法もあります。
 
 
変換の方が速いので、文字コードは実用的ではありませんが…。

この方法を覚えておくことで、簡単に表示させることができない様々な「記号」「マーク」などに応用できますよ。
 
音楽
 
それでは、文字コードの使い方を説明します。

まずは、記号それぞれの文字コードは以下のとおり。
 
 

【266F】


シャープ

【266D】


フラット

【266E】


ナチュラル

「シャープ」が「266F」、「フラット」が「266D」、「ナチュラル」が「266E」です。
 
 
たとえば「ナチュラル」であれば、ワードなどに「266E」と打ち、そのままの状態でキーボードの「F5」ボタンを押すだけ

アルファベットは小文字で「266e」と打ってもかまいません。

この操作だけで、「ナチュラル」記号が表示されます。
 
 
 
ちなみに、「266E」の後に「エンター」を押してはいけません。

「266E」と打ち、変換可能な状態を保ったまま「F5」ボタンを押してください。
 
 
ですから、変換不可能となる「直接入力」ではなく、「全角英数」などの設定で打ちましょう。
 
 
ローマ字変換に設定したパソコンの場合は、「全角ひらがな」などの日本語入力でも大丈夫です。

たとえば、「全角ひらがな」で「266E」と打つと「266え」と表示されますが、そのまま「F5」を押せば「ナチュラル」記号が表示されますよ。
 

スポンサードリンク

 

まとめ

以上が、「ナチュラル」記号などをパソコンに表示させる方法についてでした。
 
 
「シャープ」記号は「しゃーぷ」、「フラット」記号は「ふらっと」、「ナチュラル」記号は「なちゅらる」で変換するとで表示されます。

スマホでも、同じように変換できますが…私のAndroidでは「ナチュラル」が出せませんでした…。
 
 
それから、「文字コード」を使った表示方法もありますので、方法だけでも覚えておくと便利ですよ。
 

関連記事のお知らせです。

「記号」「マーク」の出し方に関する記事まとめ【72記事】

上のリンクは、記号やマークの出し方に特化した記事を集約した記事ですので、よかったらどうぞ。

探しやすいよう、あいうえお順に並べています。

 

関連記事と広告

-記号・マーク

Copyright© 贈る言葉情報館 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.