言葉の使い方や意味などを深掘りしてご紹介いたします!

贈る言葉情報館

文書

「必要」と「不可欠」の違い!わかりやすく徹底解説するよ!

更新日:

 
「必要」と「不可欠」。

よく「必要不可欠だ!」というように、一緒に使われることが多い言葉ですが…。

意味が似ていますよね…。
 
 
もしかして、全く同じ意味なのだろうか??

でも、仮に全く同じ意味だとすると「必要不可欠」と言葉を重ねて使うのもなんとなく腑に落ちません…。
 
 
 
ということで、この2つの言葉の意味を徹底的に分析してみましたよ!

本記事では、「必要」と「不可欠」の意味の違いと使い分けについて、具体例でわかりやすく解説していきます。

かなり深掘りしましたので、ご期待ください!
 

スポンサードリンク

 

1.「必要」と「不可欠」の意味の違い!

最初に、「必要」と「不可欠」の意味の違いを簡潔にお伝えします。

「必要」とは、必ず要ること。

「不可欠」とは、欠くことができないこと。

 
一言で表現すると、こういった違いです。

それでは、さらに詳細に紐解いていきますね。
 

①「必要」と「不可欠」の違いをわかりやすく!

「必要」は必ず要ることで、「不可欠」は欠くことができないこと。

結果的には同じよう意味になりますが、微妙な違いがあります。
 
 
「必要」は「どうしても、欲しい!!」と言っているのに対し、「不可欠」は「それがなくては、ダメじゃん!!」と言っているのですね。

つまり、その物の「重要度」の度合いに、微妙な差があるということ。
 
 
 
たとえば、初めて車を購入したとしましょう。

その時に、「どうしても欲しいもの」といえば、燃料となる「ガソリン」など。

要するに、燃料が「必要」ということ。
 
 
では、「それがなくてはダメなもの」といえば、「運転免許」。

そもそも、運転免許がなくては車を購入した意味がありません。

つまりは、運転免許は「不可欠」なのです。
 
 
ですが、これはあくまでもイメージ。

「ガソリン」も「運転免許」も、絶対に「必要」であり「不可欠」なものです。
 
 
 
しかし、その度合いの大きさで比較するのであれば、「運転免許」が上ということになるのではないでしょうか。

車が欲しいと思った人が、最初に目指すものが「運転免許」の取得ですよね。

「ガソリン」は、まあ車を買ってから考えても全く問題ありませんし。

給油
 

②「必要不可欠」の意味とは!

「必要」と「不可欠」を双方とも使って、「必要不可欠」という言葉がよく使われます。

「必要不可欠」は、必ず要るし、しかも欠くことができないという意味。

つまりは、その物の重要度が「かなり大きい」ということを強調しています。
 
 
 
言葉は、人と人とのコミュニケーションツール。

そして、言葉を伝える側と受け取る側の温度差を極力少なくすることは、とても大切なこと。

そのために、「必要」と「不可欠」を合わせ、その物の重要度の大きさを強調しているということです。
 
 
「明日の準備に必要だから、ドライバーを持ってきてください」

「明日の準備にドライバーは不可欠、持ってきてください」

「明日の準備にドライバーは必要不可欠、持ってきてください」
 
 
なんとなく、下になるほど忘れる確率が低くなるような気がしませんか。

電動ドライバー
 

③「必要」と「不可欠」の違いを整理!

それでは、ここで一度「必要」と「不可欠」の違いを整理します。
 
 
「必要」は、必ず要ること。

「不可欠」は、欠くことができないこと。
 
 
示す意味にほぼ違いはありませんが、その重要度が大きいのが「不可欠」、やや小さくなるのが「必要」です。

 

スポンサードリンク

 

2.「必要」と「不可欠」の辞書での意味!

続いて、辞書による「必要」と「不可欠」の意味がどうなっているのか確認していきます。
 

①「必要」の辞書での意味!

【必要】

・なくてはならないこと。また、そのさま。「―に迫られる」「不-」

引用元:旺文社国語辞典

「なくてはならない」と説明したいますが、これだと「欠くことができない」と同じですね。

つまり、「不可欠」との違いが曖昧です。

意味に違いはありませんが、漢字が示す意味としては「必ず要る」ということです。
 

②「不可欠」の辞書での意味!

【不可欠】

・欠くことのできないさま。

引用元:旺文社国語辞典

こちらは、説明したとおりの内容です。

パズル
 

3.「必要」と「不可欠」の使い方!

次に、「必要」と「不可欠」の使い方を例文で紹介します。
 

①「必要」の使い方!

・今後は、一段ギアを上げて検討を進めていく必要がある。

・銀行員や金融関係者に必要な知識や最新情報を網羅した、金融サポートポータルサイト。

・審査を通った企画に対して、交通費などの必要な取材費用を提供します。

・排気量が大きいほどパワーに耐えるだけの頑強な車体が必要になるため車重も重くなる。
 

②「不可欠」の使い方!

・世界各地の経済発展に不可欠な電力の安定供給に寄与する。

・物流は今、暮らしと産業を支える不可欠な機能だ。

・もはや社会に不可欠なコミュニケーションツールにまで成長したソーシャルメディア。

・事業運営に不可欠な人材確保と組織運営。

組織図
 

4.「必要」や「不可欠」には似た意味の言葉がたくさんある!

「必要」や「不可欠」には似た意味の言葉がたくさんありますよ。

下の関連記事も、覗いてみてください。

「重要」と「重大」の違いを解説!実は確かな差があったよ!

「必ず」と「絶対」の違いを解説!実は意外な差があったよ!

 
ぜひ、参考にしてみてくださいね。
 

スポンサードリンク

 

まとめ

以上が、「必要」と「不可欠」の意味の違いと使い分けについてでした。
 
 
「必要」は、必ず要ること。

「不可欠」は、欠くことができないこと。
 
 
違いは重要度の強弱ですが、これはつまり相手に伝える印象の違いです。

関連記事と広告

-文書

Copyright© 贈る言葉情報館 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.