言葉の使い方や意味などを深掘りしてご紹介いたします!

贈る言葉情報館

文書

「上映」と「公開」の違い!意外な差を徹底解説するよ!

更新日:

 
「上映」と「公開」。

まぎらわしいです…。
 
 
「映画○○が上映」

「映画○○が公開」

となると、これどっちもありでは?と思ってしまいますが…。
 
 
実はこの「上映」と「公開」、同じようで意外な違いがあるようです…。

ということで、この2つの言葉の意味を徹底的に分析してみましたよ!
 
 
本記事では、「上映」と「公開」の意味の違いと使い分けについて、わかりやすく解説していきます。

かなり深掘りしましたので、ご期待ください!
 

スポンサードリンク

 

1.「上映」と「公開」の意味の違い!

最初に、「上映」と「公開」の意味の違いを端的にお伝えします。

「上映」とは、映画をうつして観客に見せること。

「公開」とは、広く一般の人に入場や観覧などを許すこと。

 
短くまとめると、こういった違いです。

それでは、さらにわかりやすく紐解いていきますね。
 

①「上映」の意味とは!

「上映」は、映画をうつして観客に見せること。

要するに、見せるものは映画に限られるということです。
 
 
お芝居や歌舞伎などの舞台は「上映」とはいいませんよね。

もちろんアーティストのコンサートなども「上映」ではありません。

「上映」は、基本的に映画だけ。
 
 
「上映スケジュール」

「上映時間」

「上映会」
 
 
といった、使い方をしますが、全て映画のことです。

観覧席
 

②「公開」の意味とは!

「公開」は、広く一般の人に入場や観覧などを許すこと。
 
 
「上映」は「見せる」ことですが、「公開」は「見ることを許す」です。

ですから、若干ですが意味合いが違うのですね。
 
 
意味合いが違いうのですが、見る側からすると映画については同じことをすることになります。

ですから、映画については「上映」も「公開」も同じように使われているのが実状。
 
 
 
それから、「上映」は映画だけでしたが、「公開」の方は映画に限ったものではないという違いもあります。

たとえば、「ブログ記事」や「動画」など。

「ブログ記事を公開する」「動画を公開する」といった使い方をします。
 
 
ただし、前の項目で説明したお芝居や歌舞伎、コンサートなどは「見ることを許す」意味では「公開」でよいのですが…。

俳優やアーティストが「演じる」という意味で、「公演」の方が多く使われます。
 
 
「公演」については、下の関連記事をご覧ください。

「公演」と「講演」の違い!意外な差異をわかりやすく解説!

 
それから、「公開」は入場や観覧以外にも、出席や使用なども含めて開放を許可するという意味があります。

たとえば、「軍事施設を一般公開する」といった場合は、その施設に入場し様々な体験が可能となるわけですね。

また、「事件の公開捜査」となれば、事件に関する情報を入手できるわけです。
 
 
要するに、様々なことが可能となる「公開」は意味が広いということ。

大きな「公開」があって、その中に「上映」が含まれるということです。

パトカー
 

③「上映」と「公開」の違いを整理!

それでは、ここで一度「上映」と「公開」の違いを整理します。
 
 
映画をうつして観客に見せるのが「上映」。

広く一般の人に入場や観覧などを許すのが「公開」。
 
 
また、「公開」は入場や観覧の他に、出席・傍聴・使用などを許すという意味もあります。
 

スポンサードリンク

 

2.「上映」と「公開」の辞書での意味!

続いて、辞書による「上映」と「公開」の意味がどうなっているのか確認していきます。
 

①「上映」の辞書での意味!

【上映】

・映画などをうつして観客に見せること。「ただ今―中」

引用元:旺文社国語辞典

「映画など」と記載されていますので、映画以外で「上映」を使うものを調べてみました。

結果、やはり「映画」以外はないようです…。
 

②「公開」の辞書での意味!

【公開】

・広く一般の人に入場・出席・傍聴・観覧・使用などを許すこと。「―捜査」「非―」「未―」

引用元:旺文社国語辞典

「公開」は、前の項目で説明したとおりの内容ですね。

公開
 

3.「上映」と「公開」の使い方!

次に、「上映」と「公開」の使い方を例文で紹介します。
 

①「上映」の使い方!

上映中の映画ランキングを調べる。

・映画が突如上映中止となってしまった。

・映画が上映されている時は携帯電話をマナーモードに。

・応援上映は観客の大声が可能となります。
 

②「公開」の使い方!

公開された映画ランキングを調べる。

・映画が突如公開中止となってしまった。

・東京モーターショーで世界初公開されるクルマ。

・ブログ記事を期間限定で公開する。

パソコン
 

4.「上映」や「公開」には似た意味の言葉がたくさんある!

「上映」や「公開」には似た意味の言葉がたくさんありますよ。

下の関連記事も、覗いてみてください。

「公開」と「開示」の違いを解説!実は大きな差があったよ!

「公表」と「公開」の違いを解説!実は意外な差異があった!

 
ぜひ、参考にしてみてくださいね。
 

スポンサードリンク

 

まとめ

以上が、「上映」と「公開」の意味の違いと使い分けについてでした。
 
 
「上映」は、映画をうつして観客に見せること。

「公開」は、広く一般の人に入場や観覧などを許すこと。
 
 
ただし、「公開」の意味は広く、観覧以外に「使用」などの行為が許されることもあります。

関連記事と広告

-文書

Copyright© 贈る言葉情報館 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.