言葉の使い方や意味などを深掘りしてご紹介いたします!

贈る言葉情報館

記号・マーク

「指」記号をワードに出せる?変換でパソコンに入力できる!

更新日:

 
文書作成時に便利な「記号」。

特に「矢印」記号は、方向を示す時や、「ここですよ」と位置を示すのに便利です。
 
 
ですが…この「矢印」記号…少し無機質ですよね…。

そこで、「人間味」といいますか「温かみ」を出すにはやはり下の「指」記号がピッタリ!

指

指

普通の「矢印」部分を、人の「指」に置き換えた記号ですが…。

それだけで、ややソフトなイメージになります。
 
 
ただし、問題はワードやエクセルに打ちたい時…。

どうやって、表示させるの??
 
 
 
ということで、こういった記号の出し方を徹底的に調べてみました。

本記事では、「指」記号をパソコンなどに表示させる方法について、わかりやすく解説していきます。

かなり深掘りしましたので、ご期待ください!
 

スポンサードリンク

 

1.「指」記号をワードに!変換で出せる?

「指」記号は、変換によって出すのが最も簡単。
 
 
具体的には、「ゆび」と打ってから「変換」のボタンを押してください。

これで、上下左右方向の「指」記号が候補になります。
 
 
「ゆび」以外では、「て」という言葉でも変換が可能。

「て」で変換した場合は、人差し指の「指差し」以外に、「グー」「パー」「チョキ」や「オッケー」など様々な形の「指」記号が候補になりますよ。
 
 
 
それから、「指」の向く方向を指定して表示させる方法もあります。
 
 
たとえば、右方向であれば「みぎ」で変換することで、右向きの「指」記号が候補に。

同じように、「ひだり」「うえ」「した」で変換することで、それぞれの方向の「指」記号が出せます。
 
 
ちなみに、「ちょき」「ぐー」「ぱー」で変換することで、ジャンケンの手が出せますし…

「おっけー」で変換すると「オッケー」サインの手を出せます。
 

スポンサードリンク

 

2.「指」記号をワードに!文字コードで!

変換で簡単に出せる「指」記号なのですが、その他に「文字コード」による表示方法もあります。
 
 
ただし、変換する方が簡単ですので、普段は文字コードを使う必要はありません…。

ですが、この文字コードの使い方を覚えておくことで、どうしても出すことができない記号などに遭遇した時、役に立ちますよ。
 
指
 
ということで、文字コードの使用方法を説明しますね。

最初に、全方向の「指」記号の文字コードを紹介します。
 
 

【261E】


指

【261C】


指

【261D】


指

【261F】


指

ご覧のように、右向きが「261E」で左向きが「261C」

そして、上向きが「261D」で下向きが「261F」となっています。
 
 
このコードをどうするのか、ですが…。

たとえば右向きの「指」記号であれば、ワードやエクセルなどに「261E」と打ち、そのままの状態でキーボードの「F5」のボタンを押してください
 
 
アルファベットは、小文字で「261e」と打っても大丈夫です。

この操作だけで、右向きの「指」記号が表示されますよ。
 
 
 
ちなみに、「261E」と打った後は、「F5」を押す前に「Enter」を押してはいけません。

「261E」と打った後は、変換が可能な状態を保ったまま「F5」のボタンを押してください。
 
 
ですから、変換が不可能となる「直接入力」ではなく、「全角英数」の設定で打ちましょう。
 
 
ローマ字変換に設定したパソコンの場合は、「全角ひらがな」などの日本語入力でも大丈夫です。

たとえば、「全角ひらがな」で「261E」と打つと「261え」と表示されますが、そのまま「F5」を押せば右向きの「指」記号が表示されますよ。
 

スポンサードリンク

 

まとめ

以上が、「指」記号をパソコンなどに表示させる方法についてでした。
 
 
「指」記号は、「ゆび」や「て」という言葉で変換できます。

また、方向を指定して表示させる場合は「みぎ」「ひだり」「うえ」「した」で変換することで、その方向の「指」記号を出すことが可能。
 
 
それから、今後のいざという時のために、「文字コード」の使い方も覚えておいてください。
 

これまで数多くの記号・マークの表示方法に関する記事を投稿してきましたが…。

これらの記事を、一つにまとめた記事を新たに作成しました!

「記号」「マーク」の出し方に関する記事まとめ【72記事】

他にも表示できない記号などがある方は、上のリンクをクリックしてみてください。

よかったらどうぞ!

 

関連記事と広告

-記号・マーク

Copyright© 贈る言葉情報館 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.