言葉の使い方や意味などを深掘りしてご紹介いたします!

贈る言葉情報館

記号・マーク

「シータ」記号のキーボードによる出し方!パソコンで変換?

更新日:

 
数学でよく使用する「記号」。

そういった記号の中に、ギリシャ文字も使われます。
 
 
「ベータ関数」「ガンマ関数」の「ベータ」や「ガンマ」もギリシャ文字ですが…。

下のような、「シータ」記号もギリシャ文字。

シータ

シータ

上段が大文字で、下段が小文字の「シータ」記号。

「シータ」は、「テータ」ともいいます。
 
 
ところで、この「シータ」記号なのですが…。

問題は、パソコンなどへ表示させたい時…。
 
 
キーボードにない記号を、どうやって表示させるの??
 
 
 
ということで、こういった記号の出し方を徹底的に調べてみました。

本記事では、「シータ」記号をパソコンなどに表示させる方法について、わかりやすく解説していきます。

かなり深掘りしましたので、ご期待ください!
 

スポンサードリンク

 

1.「シータ」記号をキーボードで!変換できる?

「シータ」記号は、変換によって出すことができます。
 
 
具体的には、「しーた」と打ってから「変換」キーを押してください。

これで、大文字と小文字の「シータ」記号がともに候補にあがります。
 
 
「しーた」以外では、「シータ」記号のもう一つの呼び方である「てーた」でも変換が可能。
 
ギリシャ文字
 
その他に、「ぎりしゃ」でも変換できます。

この「ぎりしゃ」で変換した場合は、他のギリシャ文字も出せますので便利ですよ。
 
 
ちなみに、冒頭で紹介した「ベータ」記号や「ガンマ」記号も「ぎりしゃ」で変換が可能。

もちろん、「ベータ」記号は「べーた」で、「ガンマ」記号は「がんま」でも変換できます。
 

スポンサードリンク

 

2.「シータ」記号をキーボードで!文字コードは?

変換で出すことができる「シータ」記号なのですが、それ以外に「文字コード」による表示方法もあります。
 
 
変換する方が簡単ですので、別に普段から文字コードを使う必要はありません…。

ただし、この文字コードの使い方を覚えておくと、どうしても変換できない「記号」や「マーク」などを出すことができて便利ですよ。
 
 
 
それでは、文字コードの具体的な使い方を説明します。

まずは、それぞれの「シータ」記号の文字コードは以下のとおり。
 
 

【0398】


シータ

【03B8】


シータ

大文字が「0398」で、小文字の方が「03B8」

そして、このコードをどうするのか、ですが…。
 
 
たとえば小文字の「シータ」記号であれば、エクセルなどに「03B8」と打ち、そのままの状態でキーボードの「F5」のボタンを押してください

アルファベットは、小文字で「03b8」と打っても大丈夫です。

これだけで、小文字の「シータ」記号が候補になりますよ。
 
 
 
ちなみに「03B8」と打った後は、「F5」を押す前に「Enter」キーを押してはいけません。

「03B8」と打った後は、変換可能な状態を維持したまま「F5」キーを押してください。
 
 
ですから、変換が不可能な「直接入力」ではなく、「全角英数」などの設定で打ちましょう。
 

スポンサードリンク

 

まとめ

以上が、「シータ」記号をパソコンなどに表示させる方法についてでした。
 
 
「シータ」記号は、「しーた」「てーた」「ぎりしゃ」で変換できます。
 
 
その他に、「文字コード」による出し方も。

普段は文字コードを使う必要はありませんが、どうしても変換できない文字を表示させる時に使ってください。
 

本記事を含め、たくさんの「記号」「マーク」についての記事を作成してきましたが…。

この度、こういった記事を集約し一本化した記事をつくりました!

「記号」「マーク」の出し方に関する記事まとめ【72記事】

別の記号などで、どうしても出せない場合の参考にしていただければ幸いです。

ぜひどうぞ!

 

関連記事と広告

-記号・マーク

Copyright© 贈る言葉情報館 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.