言葉の使い方や意味などを深掘りしてご紹介いたします!

贈る言葉情報館

文書

「即日」と「当日」の違いを解説!実は確かな差があったよ!

更新日:

 
「即日」と「当日」。

似ていますよね…。
 
 
たとえば、「オーディションは、結果が即日発表される」といいますし、「オーディションは、結果が当日発表される」ともいいます…。

ということは、「即日」と「当日」は同じ意味なのだろうか…??
 
 
しかし、「オーディション当日は、気温が上がりそう」とはいいますが、「オーディション即日は、気温が上がりそう」とはいわないような…。

これは、「即日」と「当日」には違いがあるということか…??
 
 
 
そんなわけで、この2つの言葉の意味を徹底的に分析してみましたよ!

やはり、「即日」と「当日」には確かな違いがありました!!
 
 
本記事では、「即日」と「当日」の意味の違いと使い分けについて、具体例でわかりやすく解説していきます。

かなり深掘りしましたので、ご期待ください!
 

スポンサードリンク

 

1.「即日」と「当日」の意味の違い!

最初に、「即日」と「当日」の意味の違いを簡潔にお伝えします。

「即日」とは、すぐその日、また、その日のうちという意味。

「当日」とは、その日、また、指定の日という意味。

 
一言で表現すると、こういった違いです。

それでは、さらに詳細に紐解いていきますね。
 

①「即日」の意味とは!

「即日」は、すぐその日、また、その日のうちという意味。

「当日」は「その日」で、「即日」は「すぐその日」という違いです。
 
 
「すぐ」の有無で何が違うのか?ですよね…。

「すぐ」とは、「時間をおかない」という意味です。
 
 
要するに、ある「起点」があって、そこから時間をおかないということ。

ですから、「即日」という言葉を使う上では、必ずこの「起点」が存在するということです。
 
 
 
たとえば、「このオーディションは、結果が即日発表される」といった使い方をします。

この例文では、「オーディション」が「起点」であり、その起点からすぐその日に発表されるという意味。

ちなみみ、「起点」があれば「終点」もあるのですが、この場合の「終点」は「発表」です。
 
 
また、「投票日は今日ですが、即日開票されます」といった使い方も。

この場合の「起点」は「投票」で、すぐその日のうちに開票作業を行うということ。

「終点」は、「開票」です。
 
 
このように、必ず「起点」が存在します。

選挙
 

②「当日」の意味とは!

「当日」は、その日、また、指定の日という意味。

「当日」の方は、「即日」のように「すぐ」という言葉がありません。

ですから、「起点」が無くても問題なく使うことができますし、有っても使用可能です。
 
 
 
「起点」が無い例文としては、「オーディション当日は、気温が上がりそうなので薄着でいく予定」といった使い方をします。

これは、「オーディションのその日」また「オーディションが行われる指定の日」という意味。
 
 
前項の例文には、「オーディション」という「起点」があり、「発表」という「終点」がありましたが、この例文には「起点」も「終点」もありません。

ですからこの例文に、「即日」は使うことができません。

「オーディション即日は、気温が上がりそうなので薄着でいく予定」というように、変な文章になります。
 
 
 
「起点」が有る例文としては、「このオーディションは、結果が当日発表される」といった使い方。

これは、「即日発表」と全く同じ意味で「当日」が使われています。
 
 
ただし、厳密には「すぐその日」という意味ではなく「その日」という意味。

そして、「オーディション」という「起点」があり、「発表」という「終点」があります。

スポットライト
 

③「即日」と「当日」の違いを整理!

それでは、ここで一度「即日」と「当日」の違いを整理します。
 
 
すぐその日、また、その日のうち、が「即日」。

その日、また、指定の日、が「当日」。
 
 
意味が同じような「即日」と「当日」ですが、「すぐ」という言葉の有無で微妙に意味が異なります。

ですから、必ず「当日」を「即日」に置き換えることができるとは限りません。
 

スポンサードリンク

 

2.「即日」と「当日」の辞書での意味!

続いて、辞書による「即日」と「当日」の意味がどうなっているのか確認していきます。
 

①「即日」の辞書での意味!

【即日】

・すぐその日。当日。「―開票」

引用元:旺文社国語辞典

説明したとおりの内容です。
 

②「当日」の辞書での意味!

【当日】

・その日。指定の日。「卒業式の―」

引用元:旺文社国語辞典

こちらも、説明どおりですね。

予約キャンセル
 

3.「即日」と「当日」の使い方!

次に、「即日」と「当日」の使い方を例文で紹介します。
 

①「即日」の使い方!

・毎日の給与をモバイルマネーで即日支給するサービス。

・安全確保の観点から10月12日の即日配達サービスは中止させていただきます。

・お見積もりから作業完了までの即日対応を開始しました。

・解雇通知が突き付けられ、すぐにオフィスを退場せよとの即日解雇が強行された。
 

②「当日」の使い方!

・ヴィッセル神戸戦の当日券販売についてお知らせいたします。

・運動会当日に受付で記念品をお渡しいたします。

・毎年申し込みから発表まで時間がかかっていたが、今年は当日発表される。

・14時までのご注文は最短で当日発送、最大で5営業日以内の発送になります。

送料
 

4.「即日」や「当日」には似た意味の言葉がたくさんある!

「即日」や「当日」には似た意味の言葉がたくさんありますよ。

下の関連記事も、覗いてみてください。

「即時」と「即日」の違い!わかりやすく徹底解説するよ!

「瞬間」と「瞬時」の違いを解説!実は微妙な差があったよ!

「迅速」と「早急」の違いを解説!実は確かな差があったよ!

 
ぜひ、参考にしてみてくださいね。
 

スポンサードリンク

 

まとめ

以上が、「即日」と「当日」の意味の違いと使い分けについてでした。
 
 
「即日」は、すぐその日、また、その日のうちという意味。

「当日」は、その日、また、指定の日という意味。
 
 
「すぐ」は時間をおかないという意味ですが、「当日」にこの意味はありません。

関連記事と広告

-文書

Copyright© 贈る言葉情報館 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.