言葉の使い方や意味などを深掘りしてご紹介いたします!

贈る言葉情報館

文書

「反転」と「逆転」の意味の違い!わかりやすく解説するよ!

更新日:

 
「反転」と「逆転」。

ほとんど同じ意味だと思っていたのですが…。
 
 
よく考えると、「機首を反転させる」とはいっても、「機首を逆転させる」とはいいません…。

また、逆転勝利」とはいっても、反転勝利」とはいわないような…。

ということは、「反転」と「逆転」は意味がちがうということか…??
 
 
 
そんなわけで、この2つの言葉の意味を徹底的に分析してみましたよ!

やはり、「反転」と「逆転」には確かな違いがありました!
 
 
本記事では、「反転」と「逆転」の意味の違いと使い分けについて、具体例でわかりやすく解説していきます。

かなり深掘りしましたので、ご期待ください!
 

スポンサードリンク

 

1.「反転」と「逆転」の意味の違い!

最初に、「反転」と「逆転」の意味の違いを簡潔にお伝えします。

「反転」とは、位置や方向などが反対になること。

「逆転」とは、優劣の関係などが反対になること。

 
一言で表現すると、こういった違いです。

それでは、さらに詳細に紐解いていきますね。
 

①「反転」の意味とは!

「反転」は、「位置」「方向」などが反対になること。
 
 
「位置」であれば、「コインの表面と裏面を反転させる」といった使い方をします。

これは、コインの位置関係を反対にするという意味。
 
 
「方向」であれば、「戦闘機の機首を反転させて近づいてくる」といった使い方をします。

これは、戦闘機の進行方向を反対にするということ。
 
 
ちなみに、この例文の「反転」を「逆転」に置き換えると…。

「コインの表面と裏面を逆転させる」

「戦闘機の機首を逆転させて近づいてくる」

ということで、違和感を覚えます。
 
 
 
反転には、正確には他の意味もあります。

それは、「ひっくり返ること」と「写真で、陰画と陽画を逆にすること」という2つの意味。
 
 
「ひっくり返ること」は、「マットで体を反転させる」といった使い方をします。

「ひっくり返る」は「ころがる」「回転させる」に近い意味で、正確には「位置を反対にする」という意味ではありませんよ。
 
 
写真の方は「ポジをネガに反転する」といった使い方をします。

ねこ
 

②「逆転」の意味とは!

「逆転」は、「優劣の関係」などが反対になること。
 
 
たとえば、逆転して勝利した」といった使い方をします。

これは、劣勢だったチームが勝利し、優勢だったチームが負けるということ。

まさに、試合の優劣が反対になるということです。
 
 
あとは、「秀才でない者が、仕事の処理能力に勝る秀才を逆転する」といった使い方も。

この場合は、2人の社員の優劣が反対になるという意味。

この2つの例文を「反転」に置き換えると、反転して勝利した」「秀才でない者が、仕事の処理能力に勝る秀才を反転する」となりおかしな文章になります。
 
 
 
それから、「逆転」には他の意味もあります。

それは、回転する方向を反対方向にするという意味。
 
 
たとえば、「ギアチェンジで、スクリューを逆転させる」といった使い方をします。

つまりは、逆回転のことですね。

船
 

③「反転」と「逆転」の違いを整理!

それでは、ここで一度「反転」と「逆転」の違いを整理します。
 
 
位置や方向などが反対になることが「反転」。

優劣の関係などが反対になることが「逆転」。

似ていますが、使う場面は微妙に違います。
 
 
また「反転」には、「ひっくり返ること」と「写真で、陰画と陽画を逆にすること」という意味があり、「逆転」には「逆回転」の意味があります。

 

スポンサードリンク

 

2.「反転」と「逆転」の辞書での意味!

続いて、辞書による「反転」と「逆転」の意味がどうなっているのか確認していきます。
 

①「反転」の辞書での意味!

【反転】

①ひっくり返ること。また、ひっくり返すこと。「マット上で―する」

②位置や方向などが反対に変わること。また、反対に変えること。「機首を―する」

③写真で、陰画を陽画にすること。また、その逆にすること。

引用元:旺文社国語辞典

説明したとおりの内容です。
 

②「逆転」の辞書での意味!

【逆転】

①物体がそれまでとは逆の方向に回転すること。また、回転させること。逆回転。

②事になりゆきや上下の位置・順序が反対になること。また、反対にすること。「―勝利」「形勢が―する」

引用元:旺文社国語辞典

こちらも、説明どおりですね。

優位
 

3.「反転」と「逆転」の使い方!

次に、「反転」と「逆転」の使い方を例文で紹介します。
 

①「反転」の使い方!

・平均価格は、3ヵ月ぶりに反転上昇した。

・物質における光の速さは光の進行方向を反転しても変化しない。

・ベンチへ戻ろうと体をくるりと反転させる。

・画面の色を反転させ、写真のネガのように表示する方法について。
 

②「逆転」の使い方!

・准看護師に逆転無罪判決が言い渡される。

・広島が終盤の2本塁打で逆転して最下位を脱出した。

・回転が早すぎるものはズレが生じるため、逆転しているように見える。

・形勢は木村王位優位に傾いたが、ともに1分将棋となった最終盤に藤井七段が逆転した。

将棋
 

4.「反転」や「逆転」には似た意味の言葉がたくさんある!

「反転」や「逆転」には似た意味の言葉がたくさんありますよ。

下の関連記事も、覗いてみてください。

「逆」と「反対」の違いを解説!実は意外な差があったよ!

「反射」と「反応」の違い!わかりやすく具体例で解説するよ!

 
ぜひ、参考にしてみてくださいね。
 

スポンサードリンク

 

まとめ

以上が、「反転」と「逆転」の意味の違いと使い分けについてでした。
 
 
「反転」は、位置や方向などが反対になること。

「逆転」は、優劣の関係などが反対になること。

「位置」「方向」に対して「優劣」の違いですが、似ているようで微妙な使い分けがされています。
 
 
また「反転」には、「ひっくり返ること」と「写真で、陰画と陽画を逆にすること」という意味があり、「逆転」には「逆回転」の意味があります。

関連記事と広告

-文書

Copyright© 贈る言葉情報館 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.