言葉の使い方や意味などを深掘りしてご紹介いたします!

贈る言葉情報館

メッセージ

サッカー部の人への卒業メッセージ!ポイントと文例で紹介!

更新日:

 
お世話なったサッカー部の先輩…。

そんな先輩に対して、卒業してもさらに高みを目指してほしい!

また、これからもよい人生を歩んでほしい!
 
 
そういった時に、ピッタリなメッセージとは??

そこで、手助けするのがこのブログです!
 
 
ということで、本記事ではサッカー部の人が卒業する時に、卒業生に対して贈るメッセージをご紹介していきます。

メッセージのポイントや文例の他に、卒業メッセージにピッタリな「四字熟語」や「ことわざ」もご紹介します!

メッセージに、四字熟語やことわざを添える形で使うのもグッドですよ!
 

スポンサードリンク

 

1.サッカー部の人への卒業メッセージを紹介!

具体的なメッセージの文例の前に、簡単にメッセージの作成ポイントについて説明します。
 

①サッカー部の人への卒業メッセージのポイント!

メッセージ作成上のポイントとなるのは5項目あります。

(1)「卒業のお祝い」
(2)「ねぎらい」
(3)「感謝や思い出」
(4)「今後の活躍を願う」
(5)「自分の決意」

 
基本的なメッセージは、この5つがポイントです。

ですが、必ず5つの項目全部入れる必要はありませんよ。

「これは今さらいらないでしょ」と思ったら削ってください。

メッセージは、1項目や2項目だけでも十分伝わります。

サッカー
 

②サッカー部の人への卒業メッセージの文例!

続いて、メッセージの文例をご紹介していきます。
 

(1)「卒業のお祝い」

・○○さん、卒業おめでとうございます。

・○○先輩、卒業と○○会社就職おめでとうございます。

 

(2)「ねぎらい」

・3年間の厳しい練習、お疲れさまでした。

・3年間、お疲れさまでした。

・毎朝4時起きの朝練、お疲れさまでした。

 

(3)「感謝や思い出」

・スピードトレーニングの重要性を教えていただき心から感謝します。

・先輩の指導がなかったら、レギュラーにはなれませんでした。

・自分に現在のパスコントロールがあるのも○○さんのおかげです。

・○○先輩の指導のおかげで、初めて試合に出場することができました。

・○○さんの5試合連続ゴールの記録、凄いです。

・○○先輩のゴールポストを一生懸命守る姿は、自分とって最高の思い出です。

・本当にありがとうございました。

 

(4)「今後の活躍を願う」

・○○株式会社でも、レギュラーを目指して頑張ってください。

・これからもさらなる高みを目指し、頑張ってください。

・○○大学での、さらなる活躍を願っています。

・将来は、日本を代表するような選手になってください。

 

(5)「自分の決意」

・自分は、絶対に全国大会出場を果たします。

・自分は、まずはレギュラーの座の獲得を目指します。

・今度は自分たちが、先輩から教わった技術を後輩に継承します。

・来年1月の全国大会、絶対テレビに映りますので楽しみにしていてください。

 
こういった文例を、組み合わせて使ってみてください。
 
 
具体的には、以下のとおりです。

「○○さん、卒業おめでとうございます。そして今までの厳しい練習、本当にお疲れさまでした。先輩の指導のおかげで初めて試合に出場することができました。これからも、さらなる高みを目指して頑張ってください。今度は自分たちが、先輩から教わった技術を後輩に継承します。本当にありがとうございました」
 
 
ポイントである5項目全て入れると、こんな感じになります。

ですが、「これからもさらなる高みを目指して頑張ってください」という、1項目でも十分にメッセージになります。

ですから、順番を変えたり、項目を削ったり、自分なりにアレンジしながら活用してみてください。

サッカー
 

③笑えるエピソードを加えることで味わいが増します!

それから、ジョークが大丈夫な人の場合は、「失敗談」「爆笑した思い出」などを添えることで、よりメッセージの味わいが増します。

たとえば、以下のようなエピソードですね。
 
 
「先輩が○○高校との試合の時、プレーとは全く関係のない場所でこけたのを知っていますが、後輩たちには内緒にしておきます…」

「先輩が○○大会で試合会場を間違えて遅刻した事件は、自分にとっての教訓です」

「○○合宿で味わった先輩のシューズの臭いが、いまだに頭から離れません…。なんとかしてください…」
 
 
といった、失敗談などの面白いエピソードを入れてみてください。

ですが、失敗談ですので誰かが傷つくようなものはNGですよ。

じっくりと考えて、配慮しながら使ってください。
 

スポンサードリンク

 

2.サッカー部の人への卒業メッセージに添える四字熟語を紹介!

前項で紹介した基本メッセージに、四字熟語を添えてみませんか?

四字熟語を添えることで、また味わい深いメッセージになりますよ。
 

①「堅忍不抜」

「堅忍不抜」は、「けんにんふばつ」と読みます。

「堅忍」は強い意志で耐え忍ぶことで、「不抜」は絶対に抜けることがないこと。
 
 
要するに、どんなことがあっても意志を変えることなく、じっと我慢して耐え忍ぶという意味です。

ですから、強い信念を貫いて目標を成し遂げてほしい気持ちを伝える時によい四字熟語ですね。

忍耐力
 

②「不惜身命」

「不惜身命」の読み方は、「ふしゃくしんみょう」です。

「身命」は自分の身、命のことで、「不惜」は惜しまないこと。
 
 
自分の命さえ惜しまずに努力するという意味です。

さらなる高みを目指してほしいといった意味で使うとよいかもしれません。

「強い意志」に関する四字熟語を集約した記事があります。

もしよかったら、下の関連記事をご覧ください。

四字熟語の強い意志に関する物を厳選!意味も解説するよ!

 
ぜひ、覗いてみてください!
 

スポンサードリンク

 

3.サッカー部の人への卒業メッセージに添えることわざを紹介!

最後は、基本メッセージにそえることわざを紹介します。

ことわざは、四字熟語とはまた違ったよさがありますよ。
 

①「断じて行なえば鬼神も之を避く」

「断じて行なえば鬼神も之を避く」は、「だんじておこなえばきしんもこれをさく」と読みます。
 
 
これは、かたい決意で物事を行えば、鬼神でさえも邪魔することができないという意味です。

要するに、目標に対する強い信念があれば、最後は成し遂げることができるという意味です。

大きな目標を持つ先輩に贈ってみてください。

成功の反対
 

②「暴虎馮河の勇」

「暴虎馮河の勇」の読み方は、「ぼうこひょうがのゆう」です。

「暴虎」は素手でトラを仕留めることで、「馮河」は黄河を何も使わずに渡ること。
 
 
つまり、無謀な行動のことであり、そういった勇気を表しています

ですから、大きな目標であっても勇気をもって目指してほしいといった意味合い使うとよいかもしれません。

「挑戦」を意味することわざを集約した関連記事があります。

もしよかったら、下の記事を覗いてみてください。

ことわざの挑戦を意味するものを厳選!内容も解説するよ!

 
ぜひ、ご参考にどうぞ。
 

スポンサードリンク

 

まとめ

以上が、サッカー部の人が卒業する時に、卒業生に対して贈るメッセージについてでした。

ポイントは、最初の項で説明したとおり「卒業のお祝い」「ねぎらい」「感謝や思い出」「今後の活躍を願う」「自分の決意」の5項目です。
 
 
ですが、全部網羅する必要はありませんよ。

項目を削ったり、順番を変えるなり、アレンジしながら使ってみてください。

ところで、サッカー部の人が卒業する時に贈るメッセージを紹介させていただきましたが、全ての人の卒業時に使える「四字熟語」の記事もありますよ!

詳細については、下の関連記事をご覧ください。

四字熟語の卒業の時に使えるものを厳選!意味も詳しく解説!

 

関連記事と広告

-メッセージ

Copyright© 贈る言葉情報館 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.