言葉の使い方や意味などを深掘りしてご紹介いたします!

贈る言葉情報館

文書

「面会」と「面談」の違いを解説!やはり確かな差があったよ!

更新日:

 
「面会」と「面談」。

似ています…。

「面」という字が共通していますので、どちらも「顔をあわせる」という意味だと思うのですが…。
 
 
「先方と面会することができた」ともいいますし、「先方と面談することができた」ともいいますよね…。

これ、どっちも同じような意味に思えてしまいます…。
 
 
 
ということで、この2つの言葉の意味を徹底的に分析してみましたよ!

やはり、「面会」と「面談」には決定的な違いがありました!

しかも、どちらにも共通のあるルールが存在しているようです…。
 
 
 
本記事では、「面会」と「面談」の意味の違いと使い分けについて、具体例でわかりやすく解説していきます。

かなり深掘りしましたので、ご期待ください!
 

スポンサードリンク

 

1.「面会」と「面談」の意味の違い!

最初に、「面会」と「面談」の意味の違いを簡潔にお伝えします。

「面会」とは、人と会うこと。

「面談」とは、人と会って話をすること。

 
一言で表現すると、こういった違いです。

それでは、さらに詳細に紐解いていきますね。
 

①「面会」の意味とは!

「面会」は、人と会うこと。

「面会」には、「話をする」という意味はありません。

ただ人と会うのが「面会」です。
 
 
 
ですが、身近で簡単に会える人と会う時などに、一般的には「面会」を使いません。

たとえば、明日が彼氏とのデートの時、「明日は彼と面会する予定」とは普通はいいません。

また、里帰りをする息子が「親に面会してくる」だと、なんとなく変ですよね…。
 
 
一般的に「面会」は、人が「特別な状況」である場合に使用します。

たとえば、「先方に面会を申し込む」といった使い方をしますが、これは「申し込みが必要」という状況ということ。

つまり、「特別な状況」であるということです。

また、「来客と面会する」といった場合も、相手が「お客様」であり「アポイントメント」があったという「特別な状況」。
 
 
あとは、「服役中の兄と面会してきた」といった使い方も。

里帰りの場合は「親に面会とはいいませんが、同じ親族であっても「服役中」という特別な状況なので「兄と面会の場合は違和感がありません。
 
 
 
ご紹介した例文は「面会」ですので、「会ってから話をする」ということではなく、ただ「会う」という意味ですので、気を付けましょう。

つまり、まず「会う」であり、会った後に何をするかは意味していないということです。

面会受付
 

②「面談」の意味とは!

「面談」は、人と会って話をすること。

まず「人と会う」、そして「話をする」ということです。

要するに、「面会」してから「話をする」のが「面談」。
 
 
 
そして、「面談」も「面会」と同様に、身近で簡単に会える人に対しては基本的に使いません。

したがって、「明日はデートで彼と面談する予定」「里帰りで親と面談してくる」とは普通はいいません。
 
 
「面談」も、「面会」同様に「特別な状況」の場合に使用します。

したがって、前の項目で説明した例文を、以下のとおり置き換えが可能。
 
 
「先方に面談を申し込む」

「来客と面談する」

「服役中の兄と面談してきた」
 
 
置き換えは可能ですが、この場合は「ただ会うだけ」ではなく、「会ってから、話をする」という意味になります。

名刺交換
 

③「面会」と「面談」の違いを整理!

それでは、ここで一度「面会」と「面談」の違いを整理します。
 
 
人と会うことが「面会」。

人と会って話をすることが「面談」。
 
 
ただし、「面会」も「面談」も、身近で簡単に会える人に対しは使用しないのが一般的です。

 
 
 
ちなみに、似た言葉で「面接」がありますが、「面接」はただ会って話をするだけではありません。

話をした上で、その人の人柄や資質・適合性などを判定するのが「面接」です。
 

スポンサードリンク

 

2.「面会」と「面談」の辞書での意味!

続いて、辞書による「面会」と「面談」の意味がどうなっているのか確認していきます。
 

①「面会」の辞書での意味!

【面会】

・たずねていって、人と会うこと。たずねて来た人と会うこと。「―謝絶」「―を求める」

引用元:旺文社国語辞典

説明したとおりの内容です。
 

②「面談」の辞書での意味!

【面談】

・直接その人に会って話をすること。「委細―」

引用元:旺文社国語辞典

こちらも、説明どおりですね。

報告
 

3.「面会」と「面談」の使い方!

次に、「面会」と「面談」の使い方を例文で紹介します。
 

①「面会」の使い方!

・入院患者さまの感染予防対策のため当分の間面会謝絶としております。

・公開されたのは、東京拘置所新庁舎内の面会室が並ぶ廊下です。

面会交流を求めて裁判所に調停を起こす親が増えています。

・横浜地裁が、妹と父母を会わせない兄らに面会妨害を禁じる仮処分決定を出した。
 

②「面談」の使い方!

面談や懇親会の定期開催などで内定辞退を防ごうとする企業もある。

・オープンキャンパスと学校説明会及びAO面談会を実施。

・安心して面談や産業保健活動を行う方法がないか模索する。

・全体で説明を受けた後、担当者と個別面談をしました。

面接
 

4.「面会」や「面談」には似た意味の言葉がたくさんある!

「面会」や「面談」には似た意味の言葉がたくさんありますよ。

下の関連記事も、覗いてみてください。

「お見舞い」と「面会」の違い!意味を徹底的に深掘りしたよ!

「会合」と「会議」の違い!意外な差異をわかりやすく解説!

 
ぜひ、参考にしてみてくださいね。
 

スポンサードリンク

 

まとめ

以上が、「面会」と「面談」の意味の違いと使い分けについてでした。
 
 
「面会」は、人と会うこと。

「面談」は、人と会って話をすること。
 
 
まず人と会って「面会」、そして話をして「面談」ということです。

ちなみに、身近で簡単会える人には「面会」も「面談」も使わないのが一般的です。

関連記事と広告

-文書

Copyright© 贈る言葉情報館 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.