言葉の使い方や意味などを深掘りしてご紹介いたします!

贈る言葉情報館

文書

「送信」と「送付」の違いを解説!やはり明確な差があったよ!

更新日:

 
「送信」と「送付」。

電子メールを送る時に、「送信」か「送付」か…、どっちを使うべきか悩みます…。

「電子メールを送信する」

「電子メールを送付する」
 
 
といったように、どちらも違和感がありませんよね…。

では、「送信」と「送付」は同じ意味なのか???
 
 
 
ということで、この2つの言葉の意味を徹底的に分析してみましたよ!

やはり、「送信」と「送付」には明確な違いがありました!
 
 
本記事では、「送信」と「送付」の意味の違いと使い分けについて、具体例でわかりやすく解説していきます。

かなり深掘りしましたので、ご期待ください!
 

スポンサードリンク

 

1.「送信」と「送付」の意味の違い!

まずは、「送信」と「送付」の意味の違いを端的にお伝えします。

「送信」とは、情報を伝達するための信号を送ること。

「送付」とは、品物や書類などを送ること。

 
一言であらわすと、こういった違いです。

それでは、さらにわかりやすく紐解いていきますね。
 

①「送信」の意味とは!

「送信」は、情報を伝達するための信号を送ること。

たとえば、「電子メール」や「ファックス」「モールス信号」などを、相手に送ることが「送信」
 
 
 
電子メールであれば、文字やエクセルファイルなどを信号にして、インターネット回線を使って送ります。

ファックスの場合は、紙に記載された情報を信号に変換し、電話回線を使って送るのですね。
 
 
こういった「信号」を送ること、これが「送信」です。

ちなみに、手紙を送る場合は、「信号」ではありませんので「送信」とはいいません。

電波塔
 

②「送付」の意味とは!

「送付」は、品物や書類などを送ること。

たとえば、「招待状を送付した」「関係資料を送付した」「記念品を送付した」といった使い方

これは全て、物や書類を送ることです。
 
 
 
ところで、「送信」の対象となる「電子メール」や「ファックス」にも、「送付」を使っているシーンを見たことがありませんか?

実は、「電子メール」とは、「メール」を電子化したもの。

ちなみに、「メール」は手紙などの郵便物のことです。
 
 
ですから、「電子メール」は電子化されてはいるものの、書類である「手紙」のイメージが強いのですね。

そういったことから、「電子メール」に対しても違和感なく「送付」が使われています。
 
 
 
「ファックス」の場合は、紙に記載した情報を一旦信号に変換し、相手に届ける際はその信号を紙に記載し直します。

ですから、信号として送られてはいるものの、送る時は「紙」であり、相手に到着する時も「紙」。

そういったことから、「紙」を送るイメージで「送付」が普通に使われています。
 
 
 
そういったわけで、「電子メールを送付する」「ファックスを送付する」というように、普通に使われています。

ちなみに、「モールス信号を送付する」「テレビ電波を送付する」とはいいませんよ。

手紙
 

③「送信」と「送付」の違いを整理!

それでは、ここで一度「送信」と「送付」の違いを整理します。
 
 
信号を送るのが「送信」。

品物や書類などを送るのが「送付」。
 
 
ただし、電子メールやファックスの場合は「送信」「送付」両方使われます。

 

スポンサードリンク

 

2.「送信」と「送付」の辞書での意味!

続いて、辞書による「送信」と「送付」の意味がどうなっているのか確認していきます。
 

①「送信」の辞書での意味!

【送信】

・電信や電話などで、通信のための信号を送り出すこと。「―機」↔受信

引用元:旺文社国語辞典

説明どおりですね。
 

②「送付」の辞書での意味!

【送付】

・品物や書類などを送り届けること。「案内書を―する」

引用元:旺文社国語辞典

こちらも、説明したとおりの内容です。

贈り物
 

3.「送信」と「送付」の使い方!

次に、「送信」と「送付」の使い方を例文で紹介します。
 

①「送信」の使い方!

送信しようとするとエラーが表示される。

・承認のために文書を送信するワークフローアプリケーション。

・モールス符号により呼出符号を送信する。

・音声を電気信号に変えて、基幹局である放送タワーに送信されます。
 

②「送付」の使い方!

・入力した送付先住所と氏名を取得。

・営業目的のメールマガジンを送付する。

・早期統合を促す異例の極秘文書を送付した。

・見積書をファックスで送付する場合の注意点。

ファックス
 

4.「送信」や「送付」には似た意味の言葉がたくさんある!

「送信」や「送付」には似た意味の言葉がたくさんありますよ。

下の関連記事も、覗いてみてください。

「添付」と「送付」の違いを解説!メールのファイルはどっち?

「郵送」と「発送」の違い!わかりやすく具体例で解説するよ!

 
ぜひ、参考にしてみてくださいね。
 

スポンサードリンク

 

まとめ

以上が、「送信」と「送付」の意味の違いと使い分けについてでした。
 
 
「送信」は、情報を伝達するための信号を送ること。

「送付」は、品物や書類などを送ること。
 
 
基本的には、「信号」なのか「現物」なのかの違いです。

関連記事と広告

-文書

Copyright© 贈る言葉情報館 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.