言葉の使い方や意味などを深掘りしてご紹介いたします!

贈る言葉情報館

文書

「改革」と「革新」の違い!具体例でわかりやすく解説するよ!

更新日:

 
「改革」と「革新」。

どちらも「革」という字があって、なにやら似ています…。
 
 
「改革」は「行政革新」、「革新」は「革新政党」といったように、どちらも政治の世界で多く使われる言葉。

そして、どちらも良くするようなイメージがありますが…。
 
 
 
では、何がどう違うのか…??

ということで、この2つの言葉の意味を徹底的に分析してみましたよ!
 
 
本記事では、「改革」と「革新」の意味の違いと使い分けについて、わかりやすく解説していきます。

かなり深掘りしましたので、ご期待ください!
 

スポンサードリンク

 

1.「改革」と「革新」の意味の違い!

最初に、「改革」と「革新」の意味の違いを簡潔にお伝えします。

「改革」とは、改め変えること。

「革新」とは、改めて新しくすること。

 
一言で表現すると、こういった違いです。

それでは、さらに詳細に紐解いていきますね。
 

①「改革」の意味とは!

「改革」は、改め変えること。

制度や組織など、古くなり時代にそぐわなくなった部分を改め変えるのです。
 
 
「革新」は改めて新しくすることですが、「改革」は現行の制度や組織を基盤にして悪い部分を改め変える。

ですから、新しくするまではいかない「改革」の方が、変える幅が小さくなるということ。
 
 
 
「改革」は政治の世界でよく使われる言葉ですよね。

たとえば、「行政改革」とか「選挙制度改革」など。

これは、行政の組織や制度、また選挙の制度を、時代にあった良いものに変えるということです。

あくまでも、現行の組織や制度を基盤とし、悪い部分を変えるということ。

働き方改革
 

②「革新」の意味とは!

「革新」は、改めて新しくすること。

制度や組織など、古くなり時代にそぐわなくなったものを改めて新しくするのです。
 
 
「改革」は改め変えるですが、「革新」は改めて新しくする。

したがって、新しくする「革新」の方が、大きく変わることになります。
 
 
 
たとえば、前の項目で説明した「行政改革」とか「選挙制度改革」などを「革新」に置き換えた場合。

極端な話、それは現行の多くを捨て去るところから始まります。

多くを捨て去りますので、場合によっては良い部分が無くなることもあるということ。

多くを捨てた上で、画期的なものに新しくするのが「革新」です。
 
 
ですから「行政革新」とか「選挙制度革新」とはいいませんよね。

多くを捨て去った上で、画期的なものに新しくすることは、不可能に近いのかもしれません。
 
 
 
あと、「技術革新」という言葉があります。

これは、技術をより良いものにするという意味ですが、ただ良くするだけではありません。

その技術が、画期的に新しくなることです。
 
 
目覚ましい新しさでなくては「技術革新」とはいいません。

「革新」には、こういった意味合いがあるということです。

テクノロジー
 

③「改革」と「革新」の違いを整理!

それでは、ここで一度「改革」と「革新」の意味の違いを整理します。
 
 
改め変えるのが「改革」。

改めて新しくするのが「革新」。
 
 
変える「改革」よりも、新しくする「革新」の方が変える幅が大きくなります。

 

スポンサードリンク

 

2.「改革」と「革新」の辞書での意味!

続いて、辞書による「改革」と「革新」の意味がどうなっているのか確認していきます。
 

①「改革」の辞書での意味!

【改革】

・古い制度や不都合な組織・機構などを、改め変えること。「機構―」「行政―」

引用元:旺文社国語辞典

説明どおりの内容ですね。
 

②「革新」の辞書での意味!

【革新】

・旧来の組織・制度・慣習などを改めて新しくすること。「―的」「技術―」↔保守

引用元:旺文社国語辞典

こちらも、説明したとおりの内容です。

サラリーマン
 

3.「改革」と「革新」の使い方!

最後に、「改革」と「革新」の使い方を例文で紹介します。
 

①「改革」の使い方!

・1978年から中国では改革開放政策が行われた。

・新党「改革結集の会」が結成された。

・韓国の法相が検察改革案を発表した。

・市場原理を重視した経済体制を目指す改革派の勢いが増してきた
 

②「革新」の使い方!

・現在の政権は革新主義的保守ともいえる。

・現在の若者は野党を革新政党とはみていない。

革新的医薬品による治癒効果の経済的価値。

・情報通信技術の革新的進展。
 

スポンサードリンク

 

まとめ

以上が、「改革」と「革新」の意味の違いと使い分けについてでした。
 
 
「改革」は、改め変えること。

「革新」は、改めて新しくすること。
 
 
「革新」の対義語は「保守」です。

政権与党が「保守」で、野党が「革新」ですが、若者はこれを逆に見ているようですよ。

まあ、なんとなくわかります。

「改革」と「革新」の意味の違いを説明しましたが、似た意味の言葉で「改善」があります。

「改善」と「対策」の意味の違いを、徹底的に深掘りした記事がありますよ!

もしよかったら、下の関連記事をご覧ください。

「改善」と「対策」の違い!例文でわかりやすく徹底解説!

 

関連記事と広告

-文書

Copyright© 贈る言葉情報館 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.