言葉の使い方や意味などを深掘りしてご紹介いたします!

贈る言葉情報館

文書

「最大」と「最高」の使い分け!意外な違いを徹底解説!

更新日:

 
「最大」と「最高」。

「大」と「高」の違いですので、なんとなく使い分けているつもりです。

「大きさ」や「高さ」を伝える場合は問題ないのですが…。
 
 
数や量を伝える時がまぎらわしいのですよ…。

「最大100人まで大丈夫です」

「最高の入場者となりました」
 
 
といった具合に「最大」と「最高」、どっちでも大丈夫な場合ってありますよね…。

ということで、この2つの言葉の意味を徹底的に分析してみましたよ!
 
 
本記事では、「最大」と「最高」の意味の違いと使い分けについて、わかりやすく解説していきます。

かなり深掘りしましたので、ご期待ください!
 

スポンサードリンク

 

1.「最大」と「最高」の意味の違い!

まずは、「最大」と「最高」の意味の違いを端的にお伝えします。

「最大」とは、いちばん大きいこと。

「最高」とは、いちばん高いこと。

 
短くまとめると、こういった違いです。

それでは、さらにわかりやすく紐解いていきますね。
 

①「最大」の意味とは!

「最大」は、いちばん大きいことです。

最も多く使われるのが、単純にものの大きさに対して。

たとえば、「スズメバチの中で最大なのはオオスズメバチです」といった使い方。

これは、スズメバチの中でいちばん大きい種類がオオスズメバチということです。
 
 
 
まぎらわしいのが、「最高」との使い分けですね。

特に「数値」の時が、「最大」なのか「最高」なのか悩むところ。

「最大」の方は、許容量を表現する時に頻繁に使われる言葉です。

たとえば、トラックの「最大積載量」。

また、収容人数は「最大○○名」といった表現をしますよね。

どれくらい載せることができるのか、どのくらいの人数が入るのか、といった場合は「最大」が普通。

こういった許容量の場合は、「最多」や「最高」は使われないことが多いです。

トラック
 

②「最高」の意味とは!

「最高」は、いちばん高いこと

「背が高い」の「高い」と、「高い数値を示した」の「高い」といった大きく2種類あります。

「背が高い」の「高い」は、「東京都で最高の山は雲取山です」といった使い方をする、垂直方向にいちばん高いという意味。

それから、「数値」の方は「最高気温」や「日本最高記録」といった使い方をする「最高」です。

まさに、数値が示す値が高いということ。
 
 
 
問題は、前の項目で説明した「最大」との使い分けですね。

許容量の場合は「最大」を多く使うといいましたが、「最高」は数値を比較する場合に多用されます。

たとえば、「過去最高の人出となった」とか「宿泊客は過去最高です」というように、比較する値がある場合ですね。

こういったケースは「最高」が多いのですが、「最多」も多く使われます。
 
 
 
ちなみに、「最高」はいちばん高いという意味の他に、「素晴らしいと満足すること」という意味もあります。

「高さ」とか「数値」とは関係なく、「満足した気持ち」をあらわす意味。

「気分は最高!!」

といった使い方をする「最高」ですね。

乾杯
 

③「最大」と「最高」の違いを整理!

それでは、ここで一度「最大」と「最高」の違いを整理します。
 
 
いちばん大きいことが「最大」、いちばん高いことが「最高」。

使い分けとしては、許容量をあらわす時は「最大」、数値を比較する時は「最高」を使うのが一般的です。

あくまあでも、一般的であり絶対というものではありませんよ。
 
 
それから、「最高」は「最高の気分」といった満足すること、という意味もあります。
 

スポンサードリンク

 

2.「最大」と「最高」の辞書での意味!

続いて、辞書による「最大」と「最高」の意味がどうなっているのか確認していきます。
 

①「最大」の辞書での意味!

【最大】

・いちばん大きいこと。↔最小

引用元:旺文社国語辞典

まあ、説明どおりの内容ですが、これだと使い分けがわかりにくいですね…。
 

②「最高」の辞書での意味!

【最高】

①高さや質・程度などがいちばん高いこと。「―記録」

②とてもすばらしいと満足すること。また、そのさま。「気分は―だ」《↔最低》

引用元:旺文社国語辞典

こちらも、説明どおりですね。

ジャンプ
 

3.「最大」と「最高」の使い方!

次に、「最大」と「最高」の使い方を例文で紹介します。
 

①「最大」の使い方!

・地球上で最大の生き物はシロナガスクジラです。

・世界最大の豪華客船で旅をしてみたい。

・東京ドームの最大収容人数は55000人です。

・大型バスの乗車定員は最大55名が多い。

・乗用車の最大積載量は車の重量で変わってきます。
 

②「最高」の使い方!

・日本最高の建造物は東京スカイツリー。

最高スピードの記録を更新した。

・ゴールした瞬間に自己最高記録を確信した。

・海岸の人出が過去最高を記録した。

・暑い外での作業で、休憩の時の冷たい水は最高ですね。

東京スカイツリー
 

4.「最大」や「最高」には似た意味の言葉がたくさんある!

「最大」や「最高」には似た意味の言葉がたくさんありますよ。

下の関連記事も、覗いてみてください。

「究極」と「最高」の違い!例文でわかりやすく解説するよ!

「最強」と「最高」の違い!わかりやすく具体例で解説するよ!

「最上」と「最高」の違いを解説!実は意外な差があったよ!

 
ぜひ、参考にしてみてくださいね。
 

スポンサードリンク

 

まとめ

以上が、「最大」と「最高」の意味の違いと使い分けについてでした。
 
 
「最大」は、いちばん大きいこと。

「最高」は、いちばん高いこと、また「素晴らしいと満足すること」という意味もあります。

「最大」が「大きい」、「最高」が「高い」の違いですね。
 
 
まぎらわしいのが数値を表現する時です

許容量をあらわす時は「最大」、数値を比較する時は「最高」を使うのが一般的ということを覚えておきましょう。

ただし、これは絶対ではありませんよ。

関連記事と広告

-文書

Copyright© 贈る言葉情報館 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.