言葉の使い方や意味などを深掘りしてご紹介いたします!

贈る言葉情報館

文書

「商品」と「賞品」の違い!意味の差を徹底的に深掘りしたよ!

更新日:

 
「商品」と「賞品」。

読み方はどちらも「しょうひん」です。

まぎらわしいですね…。
 
 
読み方が同じ「商品」と「賞品」なのですが…。

意味は、全く違います!!

ということで、この2つの言葉の意味を徹底的に分析してみましたよ!
 
 
本記事では、「商品」と「賞品」の意味の違いと使い分けについて、わかりやすく解説していきます。

かなり深掘りしましたので、ご期待ください!
 

スポンサードリンク

 

1.「商品」と「賞品」の意味の違い!

まずは、「商品」と「賞品」の意味の違いを端的にお伝えします。

「商品」とは、売るための品物、また売るためのサービスのこと。

「賞品」とは、ごほうびとして与える品物のことです。

 
簡単に説明すると、こういった違いです。

では、もう少し詳細に紐解いていきますね。
 

①「商品」と「賞品」の違いを詳しく!

「商品」と「賞品」の違いのポイントとなるのが、「商品」は「売り物」で「賞品」は「ごほうび」であるという部分。
 
 
 
「商品」は、「売る」という目的がなくてはいけません

ですから、お店に並んでいる品物は「商品」なのですが、購入して自分が使用すると「商品」ではなくなります。
 
 
これはつまり、自分が使用した時点で「売る」という目的がなくなるから。

ちなみに、自分で使った物をフリーマーケットで売ることで、再び「商品」になりますよ。
 
 
 
一方の「賞品」は「ごほうび」ですので、売り物ではありません

「ごほうび」とは、ほめて与える品物や金銭のこと。

ちなみに、「ごほうび」が品物ではなく金銭になると、「賞品」ではなく「賞金」になります。
 
 
スポーツ大会や、コンクールなどで優秀な成績をあげることで、主催者からいたでける「ごほうび」が「賞品」ですね。

「賞品」は、優秀な成績がなくても、クジや抽選、懸賞などでも獲得することができます。
 
 
ということは、欲しいと思って手に入れることができない、お金を出して手に入れることができないものが「賞品」。

そういった意味では、「賞品」はとても貴重な物であると言えます。

福引き
 

②「商品」には形のないものも!

「商品」は、売る目的の形がある品物のことですが、形がないものもあります。

あんまり一般的ではないかもしれませんが、「商品」の意味には形がない「サービス」も含まれるのですね。
 
 
ですから、美容院で美しく施すサービスも厳密には「商品」。

それから、タクシーやバスで人々の移動を手伝ってくれるサービス、これも「商品」です。

バス
 

③「商品」と「賞品」の違いを整理!

ということで、ここで一旦「商品」と「賞品」の違いを整理します。
 
 
売るための品物や、売るためのサービスのことを「商品」といいます。

ごほうびとして与える品物が「賞品」
 
 
「売り物」が「商品」で、「ごほうび」が「賞品」ですね。

それから、形がないサービスも、厳密には「商品」ですよ。
 

スポンサードリンク

 

2.「商品」と「賞品」の辞書での意味!

続いて、辞書による「商品」と「賞品」の意味がどうなっているのか確認していきます。
 

①「商品」の辞書での意味!

【商品】

・売るための品物およびサービス。商売の品物。「―価値」「本日の目玉―」

引用元:旺文社国語辞典

「売り物」と「サービス」とありますので、説明どおりの内容ですね。
 

②「賞品」の辞書での意味!

【賞品】

・ほうびとして与える品物。

引用元:旺文社国語辞典

説明どおり、「ごほうび」のことですね。

贈り物
 

3.「商品」と「賞品」の使い方!

次に、「商品」と「賞品」の使い方を例文で紹介します。
 

①「商品」の使い方!

・国際商品協定

商品回転率

・類似商品

・金融商品
 

②「賞品」の使い方!

賞品ランキング

・ゴルフコンペ賞品

・豪華賞品プレゼント

賞品総額1000万円キャンペーン

キャンペーン
 

4.「商品」や「賞品」には似た意味の言葉がたくさんある!

「商品」や「賞品」には似た意味の言葉がたくさんありますよ。

下の関連記事も、覗いてみてください。

「商品」と「品物」の違い!意外な差異をわかりやすく解説!

「商材」と「商品」に違いは?意味を徹底的に深掘りしてみた!

 
ぜひ、参考にしてみてくださいね。
 

スポンサードリンク

 

まとめ

以上が、「商品」と「賞品」の意味の違いと使い分けについてでした。
 
 
「商品」は、売るための品物や、売るためのサービスのこと。

ですから、売る気のない品物や、他人からいただくものは正確には「商品」ではありませんよ。
 
 
そして「賞品」は、ごほうびとして与える品物のこと。

ですから、「賞品」はお金を出して手に入れることができない、貴重なものなのですね。

関連記事と広告

-文書

Copyright© 贈る言葉情報館 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.