言葉の使い方や意味などを深掘りしてご紹介いたします!

贈る言葉情報館

文書

「相違」と「齟齬」の違いを解説!具体例で徹底分析してみた!

更新日:

 
「相違」と「齟齬」。

似ています…。
 
 
「同じ意味では?」と思っていましたが…。

ニュアンスに微妙な違いがあるようです…。

ということで、この2つの言葉の意味を徹底的に分析してみましたよ!
 
 
本記事では、「相違」と「齟齬」の意味の違いと使い分けについて、具体例でわかりやすく解説していきます。

かなり深掘りしましたので、ご期待ください!
 

スポンサードリンク

 

1.「相違」と「齟齬」の意味の違い!

最初に、「相違」と「齟齬」の意味の違いを簡潔にお伝えします。

「相違」とは、AとBが全く違うということ。

「齟齬」とは、AとBがかみ合わない、ずれているということ。

 
短くまとめると、こういった違いです。

それでは、さらに詳しく紐解いていきますね。
 

①「相違」の意味とは!

「相違」は、「違う」「異なる」ことです。

たとえば、下の例文のとおり。

A:「私は果物の中ではリンゴが大好きです。Bさんは果物では何が好きですか?」

B:「私は果物ではリンゴは嫌いです。ミカンが大好きです」
 
 
Aさんはリンゴが好きで、Bさんはミカンが好きということです。

つまり、AさんとBさんの好きな果物が違いますよね。
 
 
これが、「相違」です。

AさんとBさんの好きな果物は「相違」しているということ。

フルーツ
 

②「齟齬」の意味とは!

「齟齬」は、「かみ合わない」「ずれている」ということ

「相違」の「違う」と似ているのですが、微妙に違いますよ。
 
 
たとえば、下の例文です。

A:「私は果物の中ではリンゴが大好きです。Bさんは果物では何が好きですか?」

B:「私は牛肉が好きです。特に焼き肉屋で食べるのが大好きです」

Aさんは、Bさんに対して、「果物の中で」何が好きかたずねています。

それに対して、Bさんは「果物ではない」牛肉が好きであると答えました。

つまり、2人の会話がかみ合っていないということ。
 
 
「かみ合ってない」「くいちがっている」から、質問とは「ずれた」回答が生まれるのですね。

これが「齟齬」です。

歯型
 

③「相違」と「齟齬」の意味の違いを整理!

それでは、ここで一度「相違」と「齟齬」の意味の違いを整理します。
 
 
意見や物事などが違うこと、異なるのが「相違」

意見や物事などがかみ合わない、くいちがうのが「齟齬」
 
 
「違う」と「かみ合わない」の違いですね。
 

スポンサードリンク

 

2.「相違」と「齟齬」の辞書での意味!

続いて、辞書による「相違」と「齟齬」の意味がどうなっているのか確認していきます。
 

①「相違」の辞書での意味!

【相違】

・比べ合わせて違いがあること。異なること。「事実と―する」

引用元:旺文社国語辞典

「異なること」ですので、説明どおりの内容です。
 

②「齟齬」の辞書での意味!

【齟齬】

・(上下の歯がくいちがう意から)意見や物事がくいちがって合わないこと。「意見に―をきたす」

引用元:旺文社国語辞典

こちらも、説明どおりの内容ですね。

すれ違い
 

3.「相違」と「齟齬」の使い方!

最後に、「相違」と「齟齬」の使い方を例文で紹介します。
 

①「相違」の使い方!

・被告人の証言と証人の証言に明らかな相違がある。

・通信販売で届いた商品が注文したものと相違していた。

・ご希望の車の色はブラックマイカで相違ないですね。
 

②「齟齬」の使い方!

・あおり運転はドライバー同士の気持ちの齟齬が発端となることがある。

・実行委員会側との間に認識の齟齬があったことが原因。

・国民の常識と憲法の文言に齟齬が出てきている。
 

スポンサードリンク

 

まとめ

以上が、「相違」と「齟齬」の意味の違いと使い分けについてでした。
 
 
「相違」は、意見や物事などが違うこと、異なること。

「齟齬」は、意見や物事などがかみ合わない、くいちがうこと。
 
 
微妙な違いなのですが、実際の使われ方を見ると、「相違」と「齟齬」の境界は曖昧になっているのが実情です。

「相違」と「齟齬」の意味の違いを説明しましたが、「齟齬」と同じ読み方をする言葉で「祖語」があります。

「齟齬」と「祖語」の意味の違いを徹底的に調査した記事がありますよ!

もしよかったら、下の関連記事をご覧ください。

「祖語」と「齟齬」の違いを解説!実は全くの別物ですよ!

 

関連記事と広告

-文書

Copyright© 贈る言葉情報館 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.