言葉の使い方や意味などを深掘りしてご紹介いたします!

贈る言葉情報館

「 月別アーカイブ:2021年01月 」 一覧

驚き

「筆舌に尽くしがたい」の例文!簡単な短文で紹介するよ!

2021/01/11   -文書

  時々使われる言葉、「筆舌に尽くしがたい」。     「文章や言葉で表現できない」ということ。 つまりは、「なんとも表現のしようがない」という意味です。   ...

勉強

「精を出す」の例文!簡単な短文でわかりやすく紹介するよ!

2021/01/10   -慣用句

  慣用句である「精を出す」。     「精いっぱいを、表に出す」ということ。 つまりは、「精いっぱい働く」「一所懸命に励む」という意味です。     ...

グラフ

「がち」の例文!簡単な短文でわかりやすく紹介するよ!

2021/01/09   -文書

  時々会話などで使われる「がち」という言葉。 漢字で書くと「勝ち」。     意味は、「勝利」の他に「多い」という意味の2種類あります。 「多い」という意味は、「傾きが ...

崖っぷち

「直面」の例文!簡単な短文でわかりやすく紹介するよ!

2021/01/08   -文書

  文書や会話などで時々使われる言葉、「直面」。     「面と向かい合う」ということ。 つまりは、「物事に直接対する」という意味です。     &n ...

時計

「間髪を入れず」の例文!簡単な短文でわかりやすく紹介!

2021/01/07   -故事成語

  故事成語である「間髪を入れず」。     「間に髪の毛一本すら入る隙間がない」という意味。 つまりは、「少しの時間も置かない」ということ。     ...

とぼける

「視線を宙に泳がせる」の例文!簡単な短文で紹介するよ!

2021/01/06   -慣用句

  慣用句である「視線を宙に泳がせる」。     「視線を上に向けて、あちこちに動かす」ということ。 つまりは、「返答に困った時や気まずい時などに、目をあちこちにそらす」 ...

タイムオーバー

「もはや」の例文!簡単な短文でわかりやすく紹介するよ!

2021/01/05   -文書

  会話などで時々使われる言葉、「もはや」。 漢字では「最早」と書きます。     意味は、「ある事態が実現しようとしているさま」「早くも」「まさに」ということ。 ただし ...

見下す

「たかをくくる」の例文!簡単な短文でわかりやすく紹介!

2021/01/04   -慣用句

  慣用句である「たかをくくる」。 漢字では「高を括る」と書きます。     意味は、「その程度だろうと予測する」ということ。 つまりは、「たいしたことはないと見くびる」 ...

不足

「にすぎない」の例文!簡単な短文でわかりやすく紹介するよ!

2021/01/03   -文書

  時々使われる言葉、「○○にすぎない」。     意味は「すぎる」の逆なので、「それ以上」の逆ということ。 つまりは、「それ以上のものではない」という意味。 &nbsp ...

タヌキ

「机上の空論」の例文!簡単な短文でわかりやすく紹介するよ!

2021/01/02   -文書

  仕事をする上で、よく使われる「机上の空論」という言葉。     「机の上だけで考えられた理論」ということ。 つまりは、「頭の中だけで考え出した、実際には何も役に立たな ...

Copyright© 贈る言葉情報館 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.