言葉の使い方や意味などを深掘りしてご紹介いたします!

贈る言葉情報館

記号・マーク

「よって」記号の出し方!変換でパソコンなどに入力できる?

更新日:

 
数学記号には様々な種類がありますが…。

数学記号の中に、「よって」「故に」「したがって」という意味の記号があります。
 
 
3つの点が三角形をかたどった記号。

それが、下のとおり。

よっての記号

また、この記号を逆さまにした逆三角形の記号もあります。

それが下の記号で、意味は「なぜならば」。

なぜならばの記号

数値や「A」と「B」、「X」と「Y」の関係を表現する場合は、こういった記号が使われます。
 
 
ところで、この記号は手で書く場合は簡単なのですが…。

問題となるのが、パソコンに表示させたい時…。
 
 
どうやって出すの?
 
 
 
ということで、こういった記号の出し方を徹底的に調べてみました。

本記事では、「よって」記号などをパソコンに表示させる方法について、わかりやすく解説していきます。

かなり深掘りしましたので、ご期待ください!
 

スポンサードリンク

 

1.「よって」記号の出し方!変換で出せるよ!

「よって」記号と「なぜならば」記号は、ともに変換によって出すことができます。
 
 
「よって」記号の場合は、「ゆえに」と打ってから「変換」キーを押してみてください。

この操作で、「よって」記号が候補になります。
 
 
「なぜならば」記号の方は、その名のとおり「なぜならば」という言葉で変換が可能。

これで、「なぜならば」記号が候補になりますよ。
 
数学
 
また、これらの記号は「きごう」「すうがく」という言葉でも変換できます。

「きごう」「すうがく」で変換した場合は、「よって」「なぜならば」両方とも候補に。
 
 
ただし、「きごう」「すうがく」で変換すると、候補となる漢字や記号が多過ぎて結構大変です…。

時間に余裕がある時などに、試してみてください。
 

スポンサードリンク

 

2.「よって」記号の出し方!文字コードで!

「よって」記号や「なぜならば」記号の出し方は他にもあります。

それは、「文字コード」を使う方法。
 
 
ただし、この方法は変換に比べたらやや面倒で、実用的とはいえません。

実用的ではないのですが、将来、旧字などの出し方に困った時のために覚えておくと役立ちますよ。
 
 
 
それでは、文字コードの使い方を説明します。

最初に、「よって」記号と「なぜならば」記号の文字コードを紹介しますね。
 
 

【2234】


よっての記号

【2235】


なぜならばの記号

「よって」の方が「2234」で、「なぜならば」の方が「2235」

そして、このコードをどうするのか、ですが…。
 
 
たとえば「よって」記号であれば、ワードやエクセルなどに「2234」と打ち込み、そのままの状態でキーボードの「F5」のボタンを押してください

これだけで、「よって」記号が候補として出てきます。
 
 
 
ちなみに、「2234」と打った後は、「F5」キーの前に「Enter」キーを押してはいけません。

「2234」と打った後は、変換可能な状態を保ったまま「F5」を押してください。
 
 
ですから、変換ができない「直接入力」ではなく、「全角英数」などの設定で打ちましょう。
 

スポンサードリンク

 

まとめ

以上が、「よって」記号などをパソコンに表示させる方法についてでした。
 
 
「よって」記号は「ゆえに」で、「なぜならば」記号は「なぜならば」で変換することができます。

それから、少し大変ですが…「きごう」「すうがく」でも変換が可能。
 
 
あとは、「文字コード」を使う表示方法もありますので、いざという時のために覚えておいてください。
 

記号の出し方を説明しましたが…。

他に、出し方で困っている記号・マークはないですか?
 
 
そんな方に対してお役に立てるのが、下の関連記事です!

「記号」「マーク」の出し方に関する記事まとめ【72記事】

記号・マークの出し方を数多く載せましたので、参考になると思います!

必見です!

 

関連記事と広告

-記号・マーク

Copyright© 贈る言葉情報館 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.