言葉の使い方や意味などを深掘りしてご紹介いたします!

贈る言葉情報館

漢字

「片」の旧字の出し方!パソコンの変換や文字コードは無理?

更新日:

 
漢字の「片」といえば。

「片山さん」「片岡さん」「片桐さん」など、名字でもお馴染みの漢字。
 
 
ただこの漢字の「片」、時々形が異なる字を目にします。

それが、下の「片」。

片

「片」の右下の部分、「7」となるところが「T」になっています…。

微妙な違いなのですが、こういった横棒が右側に突き出た名字の人がいるのも事実…。
 
 
この漢字、現在はあまり使われていないことから、「旧字」と呼ばれていますが…。

「旧字」かどうかが微妙な位置づけであることから、「異体字」と表現されています。

ですが、この記事については…、記事のタイトルどおり「旧字」のまま進めさせていただきますね…。
 
 
まあ、それはそうと…、問題になっているのがこの「片」の旧字がパソコンに表示させることができないということ…。
 
 
 
ということで、こういった簡単に表示できない漢字の出し方を徹底的に調べてみました。

本記事では、「片」の旧字をパソコンに表示させる方法について、わかりやすく解説していきます。

かなり深掘りしましたので、ご期待ください!
 

スポンサードリンク

 

1.「片」の旧字の出し方!変換は無理?

「片」の旧字は、残念ながら「変換」だけで出すことはできません…。
 
 
「片」の旧字をパソコンに表示させるには、フォントを変更してください。

そして、そのフォントの種類ですが、「楷書体」系列にするだけで旧字になります。
 
 
普通に「かた」で変換し「片」を表示させてから、この文字を選択してフォントを「楷書体」系列に変えるだけでオッケー。

具体的なフォント名は、以下のとおりです。
 
 
「HG正楷書体-PRO」

「TA堀内正楷書」

「CPPコーパス毛筆楷書体」

「CPコーパス毛筆楷書体」
 
 
 
私のパソコンでは4種類ありましたが、フォントの種類が豊富なパソコンであればもっとあるかもしれません。

色々と試してみてください。

ちなみに、「楷書体」であっても旧字の形にならないフォントもありますので、ご了承ください。
 
 
フォント変更する際は、「片」だけ変更すると読む人に違和感を与えてしまいますよ…。

ですから、文章全体を同じフォントに統一することをおすすめします。
 

スポンサードリンク

 

2.「片」の旧字は文字コードで出ないのか?

パソコンに表示される文字には、それぞれ「文字コード」というものがついています。

その「文字コード」をワードなどに打ち、そのまま「F5」を押せば該当の文字が表示されるのですが…。
 
 
はたして、この「片」の旧字に文字コードがあるのか?

ということで、調べてみたところ…。

残念ながら、「7」が「T」になったタイプの漢字に対する文字コードを見つけることはできませんでした…
 
パソコン
 
ただし、下の「片」は文字コードで出すことが可能。

【3e1e】


片

【7249】


片

ちなみに、上の方の「片」が2つ並んだタイプは「3e1e」

下の、「片」に「半」にタイプは「7249」
 
 
ただし、このタイプの漢字は目にすることが少ないです…。

「7」が「T」になったタイプは、時々使われているにも関わらず、文字コードがないのは残念ですね…。
 

スポンサードリンク

 

まとめ

以上が、「片」の旧字をパソコンに表示させる方法についてでした。
 
 
「片」の旧字は、フォントを「楷書体」系列に変更することで出すことができます。

試してみてください。
 
 
「7」が「T」になった旧字の文字コードを調べてみましたが、残念ながら見つけることができませんでした。
 

ということで、漢字の出し方を説明させていただきましたが…。

漢字といえば、不可解なのが「鈴木」の「鈴」という漢字で、その右のつくりの「令」という字。
 
 
「令」という字には、なぜか…下のように「マ」のような書き方と「ア」のような書き方の2種類存在しますが、その訳をご存知ですか?


 
そういった、漢字の「鈴」を詳しく解説した記事がありますよ!

「鈴」の漢字は「マ・ア」どっちが正しい?違いを調査した!

「令」が2種類ある理由も説明していますので、よかったら上の記事を覗いてみてください。

意外な事実がありました!

 

関連記事と広告

-漢字

Copyright© 贈る言葉情報館 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.